« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

膝の上から降りたキジ白さんが向かったのは…
車の上!

高い所からあたりを見回してご満悦のご様子。

『さっきのすべり台で遊ぼうっと♪』

車のフロントガラスを滑り落ちて遊ぶキジ白さん。

ズルズルズル~

『おっと、このまま落ちないぞ!』

『四脚ドリフト!』

スチャッ!

見事な方向転換です。

『もう一回遊ぼうかな』

『よいしょっと』

今度はヨタヨタと、見事でない方向転換。

『おや?』

ツルツルツル~

今度はうまく登れずに滑ってしまいました。

『滑っちゃったからもういいや』

いや、滑ってないですよ。
充分受けていますよ!

『その滑ると違うんだよなぁ』

やる気を無くしたキジ白さん。

ボンネットの上でくつろぐのでございました。

この日この辺りをお散歩したのは…
実はダイヤモンド富士を見る為。
富士見のスポットでは、何人かのカメラマンが三脚を立てて準備していました。

猫さんも撮影のお手伝いかな?

でも、日没の頃には、富士山は雲に覆われて全く見られず。

『せっかくのダイヤモンド富士、残念だったね』

猫さん達も残念そうにしていたのでございました。

残念だったので…
翌日またこの辺りを散歩してしまいました。
その様子は次回から。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。