« 前の記事:

次の記事: »


駐車禁止スペースの脇に猫さんが座っていました。

何をしているんでしょうね?

近寄ってみます。

“もえないゴミ”のゴミ箱の下に移動する猫さん。

洗って干しているゴミ箱の見張りをしているのでしょうか?

『ゴミ箱持って行っちゃダメだよ』

持って行きませんよ、そんな物。

『ゴミ箱は必要な物なんだから、そんな物なんて言っちゃダメ!』

『乾いたから報告してくるよ。くれぐれもゴミ箱持って行かないように!』

何度も念を押して隙間に消えて行った猫さん。
かなり忠実にお仕事を遂行されているようでございました。

うん、ゴミ箱は大切だ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

アバンギャルドなオブジェだと思ったらゴミ箱でしたか。
東京の猫さんたちは職種も多岐に亘りますね。

ろっちさん、怪しまれてご愁傷様です。
わたくしも怪しまれることには慣れてしまいました。

>よっぱらいねこさん
はい、オブジェではなくゴミ箱でした。
猫さんの仕事も色いろあるようですが、外猫さんはいろいろ管理されるお仕事が多いようですね。

自分も猫さんに怪しまれる事には慣れておりますです。
はい。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。