« 前の記事:

次の記事: »


昨年の師走。
最後の紅葉を楽しみに、とある川沿いの公園にやってまいりました。

公園を散歩していると…
おや?公園横のお宅に猫さんが居らっしゃいますね。

近寄ってみましょう。

門の前には茶白さん。

門の上の郵便受けに黒白さんが居らっしゃいます。

『他にも居るよ』

ガサガサっと音を立てて出てきたのは三毛さん。

『ご飯かと思って出てきたけど…』

『どうやらこのおっさんはハズレのようね』

ジロリと自分の顔を見て…
すぐ去っていった三毛さん。

ひと目でハズレと見破るとは!
なかなかやりますな。

『あ~…おっさん、やはりハズレか』

『んじゃひなたぼっこしてようっと』

丸まった茶白さん。
近寄っても逃げようとはしないので…

ちょっと撫でてみます。

『おおっ!』

『おおおっ!』

『ふにゃぁ~』

撫でたお礼にか指を舐めてくださった茶白さん。

気持ち良さそうにしてくださったのでございます♪

髭に落ち葉ついてるけど。

『あんたご飯はハズレだったけど、撫でるのは大当たりだね!』

茶白さんに大当たり認定頂きました♪

『あ~気持ちよかった』

茶白さん、もうちょっと撫でさせていただくと満足したのか、奥の木の根本に移動していくのでございました。

次回もこの場所の猫さん達をご紹介。
夕方の更新では別の茶白さんが登場します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。