« 前の記事:

次の記事: »


猫街放浪。
今回は広場と路地でお会いした猫さんをご紹介。

ここも必ず訪れる広場。
白黒さんがたたずんでいます。

『なんだ?写真撮りに来たのか?』

はい、白黒さんも撮らせてくださいね。

『ならば準備運動して…』

『ごろ~んとするから可愛く撮れよ』

はいはい♪

『ほれ』

あれ?ゴロンゴロンするかと思ってたんですが…
本当にごろ~んとするだけだったのですね。
結構不精な猫さんのようです。

『目指すは織田信長です』

それは武将。

『何やってんの?』『写真撮らせてやってんの』

三毛さんもやって来ました。

『もうすぐご飯だから帰るわよ』

ご飯前の爪とぎのようです。

『んじゃ帰るか』

広場に残っている他の猫がいないか確認してお家に戻る白黒さんでございました。

他のスポットに移動します。
まぁこの街はまさに”街を歩けば そこに猫”の街なので、スポットも何もないのですが。

とあるお宅の前に茶トラさんがいらっしゃいました。

胸の所だけ白いんですね。

『何か用ですか?』

『ご飯待ちで忙しいので、あまり近寄らないでくださいね』

『早く来ないかなぁ』

ご飯待ちをする茶トラさん。
その後ろの塀を猫さんが通りすぎていたのですが…
写真整理するまで気が付かなかった自分でございました。

今回ここまで。
次回は美形母さんにねだられたお話。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。