« 前の記事:

次の記事: »


放浪記に戻ります。
ハイカーで満員のバスに乗り、途中のバス停で下車。

降りたのは自分とハイカー二人だけ。

ハイカーの方は、自分が目指す集落の奥から登山ルートに入るらしい。

自分が目指すは、あの中腹に見える集落。

まずは上の集落まで上り、様子を見ながら下って行くとしましょう。

おおっ!個人宅用の荷物運搬レール!

動くの見たいなぁ、などとしばしレールに見とれてしまいました。
見とれた割にはピンボケ写真。

舗装された坂道を上り、下の集落を見下ろせる位置でパチリ。

結構上がったなぁ。
ここから集落内の道をショートカットして通ってみます。

上の集落到着。
せっかくだから、更に上にある神社にお参りしときましょう。

パンパン。猫さんに会えますように。

ざっと紹介しておりますが、バスを降りてからすでに30分ちょい時間が経っています。

ちょこちょこっと見回したけど、上の集落には猫さんが居らっしゃらない様子。
犬は居たけど。
『なんだよ、お前。見かけない顔だな』

『他所者はさっさと行っちまいな』

てな感じで坂を上がって行った犬さん。

下の集落のすぐ上まで戻ってきて…
舗装道路から降りる階段があるから降りてみましょう。
個人宅にしか通じていない道だったら謝ればいいんだし。

幸い道は続き、つづら折りの坂を下っていきます。
集落の半ば辺りに到着した時、我々の見た物は!

後編に続きます。

いや、後編に行くのはまだ早いし。
それに我々じゃなくて、自分一人だし。

話を元に戻しましょう。
ようやく猫さん発見!

ご飯待ちなのか、くつろいでおられるのか…

他所者の自分をチラッと見ただけで、同じ場所に佇むキジ白さんでございました。

ふと横を見ると、屋根の上にキジさんの姿が!

まん丸お顔のキジさん。

波板の上って居心地悪くないかい?

このキジさんとはしばし見つめ合っていたのですが…

『おっさんの顔、そんなに見たくないなぁ』
って感じで動き出し、屋根を降りて家の影にお隠れになったのでございます。

さらにちょっと進むとまた猫さんにお会いできたのですが、長くなったので今回はここまで。
夕方更新の後編に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ろっちさん
 山間の町まで猫に会いに来て、犬に会って帰るのも今ひとつですが、ちゃんと猫さん達が暮らしていましたね。愛想のない出迎えが、とても猫らしいです。

>なりひらさん
歩き回る事自体が趣味になっているので、猫さんにお会いできなかったら出来なかったでまぁいいのですが…やはり会えると嬉しいですね!
普段他所者が来ない土地だから余計に無愛想だったのでしょう。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。