« 前の記事:

次の記事: »

前々回の公園の近く。

今度は三毛さんを発見!

こっちに気がついたようです。

慌てて隠れる三毛さん。

覗き込んでみると…目が合いました。
あれ?さっきの三毛さんと違うような…

あ、通りに出ていた三毛さんが上に登って来ましたよ。

腰を落ち着かせてこちらを観察する上の三毛さん。

下の三毛さんは相変わらず古葉監督。

あ、同じような写真が続いちゃった。

この写真では三毛さん、耳を立ててます。

『なんかブツブツ言ってる!危ない人だ!』

同じような写真を二枚並べたせいで美猫三毛姉妹は奥に隠れてしまったのでございます。
大失敗!
って写真のせいじゃないって。

今回のスポットはこの商店街の近く。

狭い路地があって、猫さんがいて、ごちゃごちゃした商店街があるというこの街。
かなりお気に入りです。

(2011/11月下旬撮影)

さて、この商店街から大きな駅に向かいます。
次回はその途中でお会いした三毛さんをご紹介。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

この三毛猫さんは、我が家ではなちゃんの前に飼っておりましたミケちゃんに柄が似ております。
このミケちゃんは当方が物心つく前から我が家に降りまして約20年生きました。幼い頃に兄弟で引っ張りっこしたら腰が抜けたと言われたのですが、この子も長生きでした!
なぜかドックフードと魚肉ソーセージが大好きでしたが、この錦鯉の様な背中の模様バッチグーですね!!!

>さび猫大好きさん
はなちゃんの前にも三毛猫さんを飼ってらっしゃったのですか。
20年とは長生き!天寿を全うしたのでしょう。
言われてみれば確かに錦鯉のような柄。お顔もきれいだし、このあたりの人気猫なのかもしれませんね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。