« 前の記事:

次の記事: »


久々の立石詣。
今回はモツ食いに行く前にいつもの路地を覗いてみると…
チビ猫がいっぱい居ました!
01

『おっちゃん何やってんの?』
02
キジトラ3匹、サビ1匹、計4匹の視線を浴びちゃった♪


キジは逃げたのに…逃げ遅れた茶キジ。
03

そしてこちらに興味津々のサビ。
04
チビサビ可愛い~~~~っ!!!!!!

下から覗き込んでみようとすると…
『うちの子に何か用?』
05
黒ママにご挨拶をするのを忘れてました。
写真撮らせてくださいね。

『みんな、写真だって』
06
ワラワラワラ…

『写真っておいしいの?』
07

美味しくないけど…モデルになってね。
『モデル?』
08

『モデルなら私の出番よね』
09

『ねぇお母さん』
10

『私の方がいいよね?』
11

と…最初はカメラに興味示したチビ達ですが、すぐにバタバタ遊び始めました。
12

走りまわったり爪研いだり…
13

取っ組み合いも始めちゃって…
14

15

16

17
じっとしていない子猫達でございました。
子猫は元気で遊びまくるのが一番だもんね。
足も太いし目もきれいだし、黒ママは子育て上手いからこの子たちも元気に育ってくれるでしょう。

チビ達が自転車のブレーキ音にびっくりして隠れちゃったのでこの場を離れモツを食いに焼酎呑みに。
18
もつ焼き屋さんを出てまたチビ達を見に来たら…
お休み中のようで姿を見ることはできませんでした。
またこの子達に会いにこなくちゃね!

そうそう以前紹介した2匹のチビですが、大きくなって1匹はこのあたりに居るのですが、1匹は縄張りを変えてしまったそうです。
しばらく立石詣をサボっている間にまた情勢が変わってしまったか…
自分の定点観測地点としてちゃんと通わなきゃいけませんねぇ。

(2011/09/下旬撮影)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。