« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

ご飯が落ちてこないことに怒ったチビ茶白。
キジ白に襲いかかります!
『嘘つき!』
01

『嘘じゃないもん!』
02

『ギャラクティカマグナム!』『ジェットアッパー!!』
03
剣崎と河合って対戦してないよなぁ。確か。
ここでリンかけネタ持ってくるなら、前振りしておくべきだったな。反省。


じゃれ合いが終わった後、茶白は三毛母さんに甘えます。
04

おっぱいを飲もうとする茶白。
抗議するキジ白。
05

三毛母さん、茶白を振りほどいて立ち上がります。
おっぱいがもう出ないのかな?それとも離乳時期に来てるからなのかな?
06

今度は三毛キジ(こんな言い方あるのかどうか知りませんが)が甘えてきます。
07

底に顔を突っ込んでくる茶白。
08

茶白が一番甘えん坊なのかもしれませんね。
09

三毛母さんになめてもらう茶白。
10

顔の後は耳。
11

三毛母さんが振り向いた隙におっぱいを吸いに行こうとする茶白。
12

そこに今度はキジ白が入ってきます。
13

キジ白をなめてあげる三毛母さん。
その隙に…また茶白がおっぱい狙い。
14

たまらず歩き出す三毛母さん。
『もっとかまってよー』
キジ白が怒ってますねぇ。
15

お母さんが離れた後に残った三匹。
16

この後、前々回の写真になります。
この子達、何度見ても飽きませんねぇ。
雨も上がったみたいだし、ちょっと会いに行ってこようかな…

(2010/10/上旬撮影)

次回は駅と国道近くの猫さん。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。