« 前の記事:

次の記事: »


大雪の日、立石の丸吉玩具店さんにおじゃましております。

自分に膝に乗って撫でられて、ご満悦の純平くん。

純平くんは、とある事情で丸吉玩具店さんに引き取られましたが、引き取られる前は栄養失調状態。
そのせいで右目が白濁しているそうです。

『撫で係!余計なことは言わなくてもいいの!』

はい、すみません。

『それより、俺様のカッコイイ横顔も撮っておきなさい!』

はいはい、撮らせていただきますね。

『あ、キンちゃんが箱の中に入っちゃったね』

ん?どれどれ?

ナッちゃんが虹の橋を渡り、猫さん達は2匹同時に箱に入る事がなくなりました。
その為、レジ台においてある箱、も一回り小さなものに変更されています。

キンちゃん、すっぽり入っていますね。

『本当は膝の上の方がいいんだけどね』

『しょうがないな、キンちゃんに撫で係の膝貸してあげるよ』

自分の膝からレジ台に移動した純平くん。

う~ん、純平くん。なかなかやりますねぇ。
大きいのは体と態度だけだと思っていたけど、器も大きいんですね!

膝の上には、純平くんと入れ替わりで、またまた乗ってきたキンちゃん。

レジ台の上の純平くんは?と見てみると…
紙の端をチョイチョイ。

続いてコンセントにスリスリ。

って、純平くん!コンセントは危ない!

『え?危ないの?』

ええ、ビリビリしちゃいますよ!

『俺様は撫で係に撫でられている時は、いつもビリビリ感じちゃってるぜ♪』

まぁ、上手い事言っちゃって!
ドヤ顔で大きな顔しちゃってますよ。
体と態度、器に続いて顔まで大きくなっちゃってねぇ、キンちゃん。

あれ?

キンちゃん、膝の上が気持ちいいのか、ウトウトお休みになっていたのでございました。

大雪の日の丸吉猫さんズ、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。