« 前の記事:

次の記事: »


江古田の”猫と遊べる居酒屋”赤茄子さんにお邪魔しております。

タビちゃんが起きてきました。

タビちゃん、今日は接客しないの?

『う~ん…気分が乗らないなぁ』

この日のタビちゃん。
あまり接客する気が無いようで、ずっとケージの中にいらっしゃいました。

振り向くと…
ノンちゃんが某R氏に撫でられてゴキゲンの表情。

『ねぇねぇ、何呑んでるの?』

マコちゃんが某R氏の飲み物に興味津々のご様子。

某R氏が呑んでいるのは、焼酎のジャスミンティー割りですよ。

『ふ~ん。そんなの要らないや』

某R氏!
マコちゃんにまたがれていますよ!

マコちゃんにまたがれて…
某R氏はゴキゲンのようです。

まぁ、猫が近くにいて酒呑めればだれでもゴキゲンですけどね♪

ちなみに”猫跨ぎ”の意味は…

魚好きと言われる猫でさえ、またいで無視するほどまずい魚。
また、綺麗に食べられ骨だけになった魚のこと。
転じて、誰もとりあわないことのたとえ。

だそうです。
とは言え、猫好きは猫にまたがれると嬉しくなっちゃうんですけどねぇ。

某R氏を跨いだ後は、カゴに入って一休みのマコちゃん。

タビちゃんはやっぱりケージの中でお休み中。

ホールマネージャーのチーちゃんは…
あっ!丸く…じゃなくて、四角くなってお仕事サボってる!

その横ではノンちゃんが熟睡しています。

気持ち良さそうな寝顔だこと。

ノンちゃんとチーちゃんの見分け方がわからないと、よくご質問があるのですが…
まず体の柄。
ノンちゃんは薄い渦巻き。チーちゃんは茶トラ柄。
ちなみにノンちゃんは渦巻きが「の」の字に見えたからノンちゃんと名付けられたそうです。
あと、鼻の横が茶色いのがチーちゃん。白いのがノンちゃん。
そして、右手が長袖なのがノンちゃん。左手が長袖なのがチーちゃんです。
以上、自分が見分けている方法をご紹介致しました。

『ノンちゃんもチーちゃんも匂いでわかるよ~』

いや、マコちゃんたちならそうでしょうが…
人間はそう上手く出来ていないのですよ。

『ふーん。ニンゲンって不便だね』

いや、そんなに不便でもないんですけどね。
それよりマコちゃん。
カゴの中から椅子の上、そして生乳ヨーグルトの箱の中と、居場所がクルクル変わっていますねぇ。

『マコちゃんが失礼な事を言ったのではないですか?』

いやいやそんな事はない…って…
おや?チーちゃんがいつの間にかホールマネージャーのお仕事に復帰していますね。

『復帰も何も…チーちゃんはずっとお仕事していましたよ!』

いや、さっきは四角くなって寝ていたじゃないですか!

『あれはお客様を癒すお仕事。今はホール全体を見るお仕事』

『どっちも大事なチーちゃんのお仕事なのです!』

う~ん…確かに両方大事なお仕事ですもんね。
チーちゃん、お仕事に誇り持っていますねぇ。

さて、今回も長居してしまいました。
そろそろ、おいとますると致しましょう。

『今日もありがとうございました』

珍しくノンちゃんが出てきてご挨拶してくれました。
来た時は『ろっちさんってお客だっけ?』とか言っていたけど…

『あぁ、あれは失言でした。また来てくださいね』

いやいや、そんなに頭下げないでくださいよ。
ノンちゃんに言われなくてもまた来ますから!

マスター、ママさん、猫さん達、ありがとうございました!
おっと、まさよちゃんも。
多分年内にもう一回は来ます。
よろしくお願いしま~す♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。