ちゃいろさんの相席? ~8月の西荻窪 ミルチさん・前編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

8月の週末、西荻窪へ。

まずは天狗湯さんに入浴。

看板猫さんにはお会いできなかったけど、優しいお湯にのんびり浸かって体を癒やします。

お風呂上がりは柳小路に移動して…

バングラデシュ料理ミルチさんにおじゃまします。

まずはお風呂上がりのビール♪

『この袋はなんですか?』

袋に興味津々の看板猫ちゃいろさん。

それはね、お土産が入っていた袋ですよ。
『ちゃいろへのお土産ですね?』

袋がお土産じゃないですけどね。

『ちょっと入ってみましょう』

袋に潜り込もうとする、ちゃいろさん。

『イマイチ…ちゃいろの好みではありませんでした』

そんな困った顔をしないでくださいな。

『おや?こっちは?』

それは100円ショップで見つけた、猫顔が付いたタオルです。

『いろいろお土産ありがとうございます』

ちゃいろさん、感謝のスリスリはいいんですが…
爪が出てます!

『ちゃいろの感謝の気持がわからないのですか!』

荒ぶらないでください!

『まぁいいです。お仕事しましょう』

お仕事…ですか?

『そうです。相席のお仕事です』

相席…ですか?

『相席です…すぅ』

そこは席ではないような気もしますが…

『ちゃいろが前にいるだけで十分でしょ?』

はい、十分です。

ちゃいろさんを前に、お代わりのビール。

グビッと呑みながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。