お久しぶりとご挨拶 ~6月下旬のてまり猫さんズ・前編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

緊急事態宣言明け、代休を取った平日。
丸吉玩具店さんを後にして立石から新橋へ。
家庭料理てまりさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったのはコツブさん。

『何にしますか?』

もちろん最初は生ビールで!

お料理は…五目玉子焼きを頂きましょう♪

さて、他の猫さん達は…
イチくんが箱に入って顔をくっつけてくつろいでいます。

『イチよりもこっちの写真撮りなさいよ』

女王様キャラのコツブさん。
注目されていないと怒るんですよねぇ。

見返り美人のコツブさんをパチリ♪

『ちゃんと撮った?』

撮りましたよ~。

コツブさんの隣ではキクちゃんが平らになってお休み中。

入口の棚の上にはパンツくん。

『ここにいればヤラセは出来ないでしょう』

う~ん…久しぶりのてまりさん、ヤラセ写真を撮りたいけど難しいかな?

あ、ハルちゃんが姿を見せてくれました。

椅子にスリスリするハルちゃんを撫で撫で♪

撫で撫で撫で♪

「ろっちさ~ん、撮って撮って!」
ん?常連さんの妖怪猫吸い氏の声がします。
あ、妖怪猫伸ばしになっていますねぇ。

はいはい、と言いながらパチリ。
この後、キクちゃんはしっかり吸われておりました。

さて、席に戻ってウインナーでグラスを傾けて…

後編に続けるといたしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。