« 前の記事:

次の記事: »

とある街。
座っている茶白さんとお会いしました。

『暇そうなおっさんが来たな。ちょっとかまってやろう』

尻尾を立ててこちらに歩いてくる茶白さん。

指を出してみたら、ゴッツンとご挨拶。
『こんにちは』

人懐こい猫さんのようです。

では、そのまま撫でさせて頂きましょう。

喉を撫で撫で♪

そのまま背中、尻尾を撫でていると…

あれ?

あれれ?

ゴロ~ンとしちゃいました。

ゴロ~ンとしたからには、モフらせていただきますよ♪

モフモフモフ♪

気持ち良さそうなお顔をしてくださった茶白さん。

ガブッ!

気持よくて甘噛してきた茶白さん。

『この手、お酒の味がするねぇ』

え?今日はまだ呑んでいないんですけれどねぇ。

『酔っ払っちゃうよ~』

伸びてしまった茶白さん。
今日はまだ呑んでいないし、お酒は手についてないはずなのですが…

『呑み過ぎて、手にお酒が染み付いてしまってるんだよ』

『酔っ払ってモフモフされて気持ちいいねぇ』

『ふぁ~~~』

伸びきってグタグタになってしまった茶白さん。

『あぁ…気持良かった』

伏せの体制になりました。
んじゃ、もう手を離してもいいですか?

『気持ちいいからもっと撫でてください』

はいはい。
撫で撫で撫で…

人懐こい茶白さん。
写真が多くなったので、後編に続いちゃいます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。