« 前の記事:

次の記事: »


とある神社の横の公園。
ステージが組まれています。
お祭りがあるのかな?と見ていると…

猫さんが歩いてきました。

麦わら猫さんですね。

尻尾を上げて歩いてくる麦わらさん。
『やぁ、こんにちは』

『何しに来たんだい?』

自分の匂いチェックをはじめました。

後ろに回ってクンクン…

グルッと一周して、足の匂いをクンクン。

『よし、合格!手を出して!』

こうですか?

手を出すと、顔を擦り付けてきた麦わらさん。

そのまま撫でさせていただくと…

ゴロ~ン♪

モフろうとしたら、手をチュパチュパされてしまいました♪

そして後ろ足キック!

『楽しかった!』

いい遊び相手にしてくださったようです。

『次は背中撫でてね』

はいはい、撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいねぇ』

ニッコリ顔を見せてくださった麦わらさん。

今度は喉を撫で撫で。

撫でられた後は、ステージの下でに移動した麦わらさん。

何をするのかな?

『美容体操だよ。イチニ、サンシ…』

腹筋をはじめました。

『体操終わり!』

早っ!

『次はステージのチェック!』

ステージの下をチェックし始める麦わらさん。

『ここも大丈夫そうだね』

『後は、乗り心地!』

『うん、このステージはいいね』

ステージに寝転がって耐久性のチェックをした麦わらさん。
名前はリンちゃん。
ご近所の方々に可愛がられている人気猫さんだそうです。
リンちゃん、また会いに来ますね。お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。