もっと撫でて! | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

とある街を散歩していると…
路地に猫さんの姿を見かけました。

路地に入って行ってみましょう。

『え?知らない人が来た』

写真を撮りに来たんですよ。
モデルになってくださいませんか?

『モデル?』

はい、イカ耳にならないで自然な感じで…ね。

『こんな感じ?』

うんうん、とてもいい感じですねぇ。

ついでにちょっと撫でさせて…
『ヤだよ!』

『写真だけならいいけど、撫でさせはしないよ』

う~ん…黒さんに嫌われてしまいました。

『なにやってるの?』

おや?別の黒さんが現れましたね。

写真を撮っているんですよ。
と言いながら指を出してみると…

するりと指をかわした黒さん。

『今ちょっと触られたけど…』

はい、ちょっとだけ触れましたね。

『気持ち良かったからもう一回触ってもらおうかな』

指に反応してきた右耳カットの黒さん。

恐る恐る近寄ってきた、右耳カットの黒さんを黒さんを撫で撫で。

撫で撫で撫で…

だんだん慣れてきたようで…

『あ、これ気持ちいい♪』

『ねぇ、もっと撫でて!』

どんどん甘えてきました♪

『あいつは気に入った人には甘えるからなぁ』

その様子をみつめる別の黒さん。

『賑やかだからご飯かと思ったら…違うのか』

キジ白さんも姿を見せました。

数匹の猫さんに見つめられながら、右耳カットの黒さんをいっぱい撫でさせていただきました。
そろそろ移動しますかね。

立ち上がると…

『ダメッ!もっと撫でて!』

手に飛びついてきた、右耳カットの黒さん。

『もっともっと~っ!』

しょうがないですねぇ。
もうちょっとお付き合いするとしましょう。

いっぱい撫でさせていただいて…
『ありがとう!また撫でに来てね』

猫さん達に見送られて、この路地を後にしたのでございました。
この街…猫密度が高いです。

で…
二階の室外機の上の黒さんは結局降りてこなかったなぁ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。