ひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅おさむ 再び | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

ひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅に住み着いた『おさむくん』
8月に会いに行った後(8月分はこちらからどうぞ)、9月24日に朝日新聞の茨城地方版に紹介され…昨日10月11日読売新聞には全国版に掲載され…さらに今日はテレビにて紹介されるらしいとの情報を仕入れ…
ブレイクして写真撮るどころじゃなくなる前にもう一回会っておこうと那珂湊駅へ。
(もともと今日行く予定を立てていたところにマスコミ紹介の情報が入ってきただけなんですがね)

今回使ったのは『ときわ路パス』
01
春季・秋季に発売される土日祝(茨城県民の日も)のみ1日使用可、茨城県内のJR(古河含まず)&ひたちなかか海浜鉄道&関東鉄道常総線&鹿島臨海鉄道が乗り放題で2000円のお得な切符です。
フリーエリア内のJRの駅でしか購入できないのが難と言えば難。

自分の最寄り駅は宇都宮線の宇都宮-小山間なので、まずは乗車券を購入して始発に乗り結城まで。
結城で下車して、ときわ路パスを購入し水戸線(常磐線乗り入れ)で勝田へ。
勝田でひたちなか海浜鉄道に乗り換えて那珂湊を目指します。

02
ミキ初乗車でした♪

那珂湊駅に到着。おさむくんの姿が見えません。
あれれ?巡回中かな?
一旦改札を出たのですが、別のお客さんが『猫居る?』
『寝てますよ。どうぞ』とホームに招き入れる駅員さん。
便乗して一緒にホームに入ります(楽してますなぁ)

以前の指定席とは違って個室寝台を貰っていました。
03
ソロか?シングルか?
いやA寝台だな。シングルデラックスか?ロイヤルか?


ナイトキャップをかぶってぬくぬくと眠るおさむくん。
04

まつ毛長いですねぇ。うらやましい。
05

指定席にはお食事セット。食堂車に変えた方がいいのかも…
06
箸とスプーンが用意されているとは、洋食も和食もいけると言う事か。
やるな、おさむくん。

ちょっと時間おけば起きるかな?と、那珂湊の街中を散策しながら他の猫ウォッチング。
那珂湊で見かけた猫に関しては次の記事から書く事にして…

駅に戻ってくると…まだ寝てました。
07

もぞもぞと動いて爪出したので起きるかな?と思ったら…
08

ちょっと体勢変えただけでした。
09

勝田行きがやってきたので乗車(またミキでした)
10
勝田→佐貫→別料金で竜ヶ崎線→佐貫→取手→常総線→下館と移動したのだけれども、この話はまた別の機会に。

テレビ放映は延期になったらしいですね。
まだ大フィーバーにはならなさそう。

さて、と。ちょっと真面目な話。
おさむのおかげで海浜鉄道の知名度が上がるのは結構な話だが、猫目当てに押しかける客をどう扱うかが問題になってくる。
貴市駅の例をみてもわかるが、見に来る客のほとんどが車でやってくるはずだ。
『おさかな市場』『ひたちなか海浜公園』『アクアワールド』これらに車で来た人がそのまま那珂湊駅に押しかけてくるのは容易に想像できる。
その数は貴市駅や芦ノ牧温泉駅を訪れる台数よりもずっと多いはずだ。
これらの駐車場をどうするのか?

車で来た人が海浜鉄道に金を落とさせる為にはどうしたらいいのか?
その為にはグッズを早急に作らなくてはいけない。ブームに間に合うのか?

おさむがホームにいる時の見学はどうするのか?
入場券を買わせるのか、無料で見せるのか。

お客のおさむに対する対応をどう抑制するのか?
触りたがりの客、フラッシュを焚いて撮影する客は今日も見かけた。
これらの行為は止めるように最初から注意しておくべき。

他にも考えられる問題や対策はいっぱいあるけれども。
駅舎の中やホームが賑わってるけど列車が来ても誰も乗らない、では話にならない。
おさむブームが去ったら忙しかっただけで会社にはまったく金が落ちていませんでした、って事にならないように…ね。

実はこんな事すべてお見通しですでにいろいろ企画されていて、新聞地域版で状況を見て→全国版で準備段階。
おさむ目当ての訪問客の状況分析と地域との調整、すべてお膳立てしたうえでテレビで紹介され大ブレイク!と言う筋書きを書いてるのではないか?とも思っていたんだけれども…テレビの話がこんなに早く来るとなると違うのかな。

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

はじめまして たびたびブログで 猫ちゃん拝見しています。
私も 列車好き+猫好きでして、和歌山鉄道のたま駅長に3回も
会ってきてしまいました。他にも 広島の玖珂駅の
自動改札機に寝る猫に会いに行ったり。。。
駅で 出会える猫も多数。。旅を楽しんでいます。
この ひたちな海浜鉄道のおさむ君にも 会いたくて
こちらのブログに立ち寄っていました。

東京より東側に行ったことがなく、
いつも どこの鉄道だったっけ・・・と 忘れてしまいます(笑)
早く 那珂湊駅に行っておさむ君に 会ってみたいです。

>めるねえさん
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
たま駅長に3回ですか!凄いなぁ。
玖珂駅の自動改札機に寝る猫にもお会いしたんですね。自分は会いに行きたいと思ううちに出没しなくなったって情報を聞いてがっかりです。

ひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅には最近もう一匹『こさむ』と呼ばれる黒猫が出没しているらしいですよ。
会いに行かなきゃと思いつつなかなか機会が無くて紹介できませんが…。

あ、HP拝見致しました。
旅行記が楽しくて読みふけってしまいました。
これからじっくりと最初から読ませていただきます。

関東の猫が中心となってしまってますが、よろしかったらまた遊びに来てくださいませ。

こちらこそ よろしくお願いします。
HP覗いてもらって とっても嬉しいです。
私も、HPの旅行日記の中で、
飯田線や 天竜浜名湖鉄道に乗った時に
駅の待合時間に 猫ちゃんに ちくわをあげたりして
交流深めています。
いつも 猫と戯れるだけで 写真を撮り損ねることが多いので
これからは きっちり 猫の写真撮ってきます。

(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ- こさむちゃんですか??
これは ますます 行かねば!!!!

あ・・因み。。玖珂駅の改札の猫は 会えませんでした。。
残念です。

こちらのブログに また駅猫情報を拝見しに
また 遊びにきます。更新頑張ってください。

>めるねぇさん
HPの旅行日記、「そうそう、そうなんだよねぇ」なんて思いつつニヤニヤしながら楽しませていただきました。
写真ブログを始めると写真をアップするだけで楽してしまって文章書かなくなってしまうので、めるねぇさんのHP見て「ちゃんと文も書かなくちゃなぁ」と反省してたりして…
これからも楽しみにしています。更新&スタンプ集め、頑張ってください。

>いつも 猫と戯れるだけで 写真を撮り損ねることが多いので
>これからは きっちり 猫の写真撮ってきます。
>
まず遊ぶ事を考えちゃって、戯れてから「あ、写真!」って思い出すんですよね。わかります。
実は自分、猫よりも犬の方が好きだったりするので、犬の場合は先に戯れちゃって最後に記念写真ってパターンが多いです。
猫は遊ぶよりも

長文は切られちゃうのね、このコメント欄。
すみません、めるねぇさんへのレスの続きです。

猫は遊ぶよりも撮る方が好きなので(変わってると言われますが…)猫の写真は冷静に撮れるのかもしれません。

こさむはメスで捨て猫の可能性が高く、発情期だと言う事で現在ボランティアの方に保護されているようです。
駅猫になるかどうかはわかりませんが、猫として幸せに生きていける場所で暮らしていただきたいですね。

街歩きのついでに撮ってる(最近はどっちがついでかわかんなくなってますが)自己満足の猫写真ブログですが、よろしければまた遊びに来てくださいませ。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。