» 神社猫のブログ記事


休日の早朝。
朝風呂に行く前に、ちょっとお散歩していると…

神社で白黒さんを発見。

『うん、ここも異常がないな』

朝のパトロール中のようです。

『あっ、異常あり!お酒臭いおっさん発見!』

え?そんなにお酒臭いですか?
昨日はそんなに呑んでいないのに…

『ここまでプンプン匂ってくるよ~』

スタスタ歩き出した白黒さん。

『お酒くさいから近づいてこないでね』

拝殿の奥に行ってしまった白黒さん。

ちょっと覗き込んでみましょう。
『追いかけてきたよ…』

『早くお風呂行ってお酒抜いてきたら?』

そんなにお酒臭くないと思うけどなぁ。
しょうがない、白黒さんの言うとおり早く銭湯に行くとしましょう。

歩き出したら…
駐車場に黒さんを発見!

ロック板の上に乗っています。
これがお仕事なのかな?

『そう、大事なお仕事なのですよ』

自慢げにペロリと舌を出した黒さん。

回り込んで反対側から見てみましょう。

見事に跳ね上げる方の板に乗っていますねぇ。

『乗っていないと跳ね上がっちゃうのさ』

車止めを猫で押さえる。
なんという大事なお仕事!(なのか?)
黒さん、頑張ってください!

駐車場からしばし歩くと…
マンホールの向こうに別の黒さんを発見しました。

向こうの道は暗渠なのですが…

ギリギリの所に座っていますね。
惜しい!

『なにが惜しいの?関わったら危ないみたい…』

自転車の影に隠れてしまった黒さん。

覗き込んでみると…
小さな配管の上にチョコンと乗っています。

『この場所がお気に入りなのさ』

猫さんはなんで何かの上に乗りたがるのでしょうねぇ?
聞いてみたのですが…
黒さんから答えはなく、奥に隠れてしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



毎月訪問するようになてしまった、とあるお寺。
9月の上旬、まだ暑い日に訪れてみると…

キジさんが境内を歩いていました。

キジさ~ん!
『なに?今忙しんだけど』

立ち止まってくれたキジさんですが…

『こっちに行こうっと』

茂みの中に入っていってしまったのでございます。

他に猫さんは?と本堂を見ると…

黒白さんがお休み中でした。

『なんだよ~邪魔するなよ~』

まったり寝ている所を起こしてしまったようです。

『あっちにキジが居るから相手してもらいな』

起こしてしまってごめんなさい。
では、キジさんを探してみるとします。

見回すと…キジさんが木陰で寝転がっていました。

最初にお会いしたキジさんとは別の猫さんです。

暑さにグテ~っとするキジさん。

このキジさんは人懐こい方だったはず。

撫でさせていただきます♪

『気持ちいいねぇ』

目を細めてくださったキジさん。

顔を擦り付けてきてくださいました♪

撫で撫で撫で…

『そう、そこ…』

手を出してうっとり顔のキジさん。

『喉の方もね。そうそう』

キジさん、いつもなら起きて擦り寄ってきてくれるのですが…

『暑いから動く気起きないよ』

そうですね、まだ残暑厳しい時期ですもんね。

と、寝たままのキジさんをまた撫で撫で。

結局、木陰で寝転がったまま立ち上がらなかったキジさん。

のんびりと寝ている所、撫でさせてくださってありがとうございました!
と、ご挨拶してお寺を後にしたのでございました。

このお寺、9月は別の日にも訪問しましたので…
次回はその時の様子をお届けするとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある神社。
トコトコ歩いている三毛さんにお会いしました。

『神社の写真撮ってるのかな?邪魔しないようにしようっと』

歩いて行く三毛さん。

『ここはOK!次は…』

『手水場のチェック』

三毛さん、神社のパトロールをしているんですね。

『あれ?神社の写真撮ってたんじゃなかったの?』

いや、猫さんを探して写真を撮っていたのです。

ちょっとご挨拶、よろしいですか?
『な…なに?それ!』

指を出したらビックリしちゃった三毛さん。

『それで何をしろと言うの?』

いやね、匂いを嗅いでくださったら嬉しいなぁ。ってね。

『そんなお酒臭い指の匂い、嗅がないわよ』

『パトロール中なんだから邪魔しないでちょうだい』

でも…せっかくお会いしたんだから…
ね?

『嗅がないって言っているでしょ!』

『ホントにお仕事中なんだから、どこか行ってちょうだい!』

三毛さんに相手されず、追い払われてしまった自分なのでございました。

神社から歩き出すと…
マンションの玄関で黒白さんにお会いしました。

こちらもパトロール中でしょうか?

長い尻尾の黒白さん。
植え込みの前で一休み。

『う~ん…見かけない人が居るけど…』

『ま、いいか』

毛繕いを初めた黒白さん。
ここで一休みのようですね。

『違うよ、ちゃんと見て!』

え?

駐車しないか監視していたのですね。

お仕事のお邪魔してしまって失礼致しました!
なんて言葉とは関係なく、毛繕いを続ける黒白さんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある神社の横の公園。
ステージが組まれています。
お祭りがあるのかな?と見ていると…

猫さんが歩いてきました。

麦わら猫さんですね。

尻尾を上げて歩いてくる麦わらさん。
『やぁ、こんにちは』

『何しに来たんだい?』

自分の匂いチェックをはじめました。

後ろに回ってクンクン…

グルッと一周して、足の匂いをクンクン。

『よし、合格!手を出して!』

こうですか?

手を出すと、顔を擦り付けてきた麦わらさん。

そのまま撫でさせていただくと…

ゴロ~ン♪

モフろうとしたら、手をチュパチュパされてしまいました♪

そして後ろ足キック!

『楽しかった!』

いい遊び相手にしてくださったようです。

『次は背中撫でてね』

はいはい、撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいねぇ』

ニッコリ顔を見せてくださった麦わらさん。

今度は喉を撫で撫で。

撫でられた後は、ステージの下でに移動した麦わらさん。

何をするのかな?

『美容体操だよ。イチニ、サンシ…』

腹筋をはじめました。

『体操終わり!』

早っ!

『次はステージのチェック!』

ステージの下をチェックし始める麦わらさん。

『ここも大丈夫そうだね』

『後は、乗り心地!』

『うん、このステージはいいね』

ステージに寝転がって耐久性のチェックをした麦わらさん。
名前はリンちゃん。
ご近所の方々に可愛がられている人気猫さんだそうです。
リンちゃん、また会いに来ますね。お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある神社の神輿庫。
横に白い物が見えますね。

三毛さんがお休み中のようです。

『ん?誰?』

猫さんの写真を撮っています。
モデルになってくださいませんか?

『なんだ、ご飯の人じゃないのかぁ』

と言いつつ、カメラに興味がありそうな三毛さん。

指を出してご挨拶してみましょう。

『くんくん…』

『お酒臭っ!』

三毛さん、飛び降りてしまいました。

『あ~臭かった』

あ、フレーメン反応のお顔してる。
ならもう一回、匂い嗅いでみますか?

『そんなお酒臭い指はもういいわ』

そう言わずに、もう一回!

『もういいって言っているでしょ!』

『それ以上指を近づけると…』

三毛さん、猫パンチの体勢に入ってしまいました。
驚かせてしまってすみません。
三毛さんに誤って神社を後にした自分でございました。

写真が少ないので、別の猫さんの写真も。

住宅地、毛づくろいをしている猫さんとお会いしました。

『あれ?誰だろう?』

こんにちは!
指を出してご挨拶します。

『くんくん…』

念入りに匂いを嗅いでくださったキジさん。

『お酒臭いけど…猫好きの匂いがするねぇ』

気に入ってくださったようです!

では、撫で撫で♪

顔をスリスリしてくださいましたよ♪

『お酒臭いけど、気持ちいい撫で方する手だね』

気に入って頂けてありがとうございます!

『気持ち良かったよ。また会ったら撫でてね』

はい、もちろんです!
でもね。
毛並みのいい、まだ若い猫さん。
できればお散歩しないで、お家の中で過ごしてくださいね。
そう言ってお別れしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園で猫さん達と遊んでおります。

茂みの方に行った白黒さん。

香箱を組んでまったりしていますが…

ちょっと撫でちゃいましょう♪
『撫でられた~っ!』

叫んでいるんじゃなくて、あくびしただけですけどね。

『う…これは…』

これは?

『気持ちいいじゃないかぁ…』

白黒さん、うっとり顔をしてくださいましたよ♪

そのまま撫でていると…

『そこ、ポイントが違う!』

ありゃ、気持ちいいポイントがハズレてましたか?

『こっちだよ!そうそう!』

自分の手を掴んで撫でる場所を指示してきます。

『こんな酒臭い手なんか!エイエイっ!』

あれ?様子が変わってきました。

『こうしてやる!』

カジカジ甘噛してきた白黒さん。

『ちゃんと気持ち居場所を撫でないからそうなるんだよ!』

あ…すみません。
とりあえず謝っておこうっと。

『ほら、喉をね…』

ここですね?

と撫で撫で…

『違~う!』

どうも自分の思う場所と白黒さんのお気に入りの場所が違うようです。

『もういいよ』

ジト目で見てきた白黒さん。

『気分直しに毛繕いしなくちゃ』

足を開いて毛繕いを始めた白黒さん。

自分には全く興味がなくなってしまったようです。
三毛さんも茂みで寝始めたし…
公園を後にするとしましょう。

さくら猫の猫さん達、皆さんお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園の歩道。
二匹の猫さんが、のんびりとしていました。

まず白黒さんにご挨拶。

おや?
怪訝な顔しながらも撫でさせてくださいましたよ♪

でもすぐに三毛さんの方に行ってしまった白黒さん。
『どうしたの?』

『知らない人が酒臭い指で撫でてきてさぁ』

『別に撫でられなくても、のんびり過ごしているのにねぇ』

重なって寝ちゃった二匹ですが…

『のんびりの飽きちゃったから遊ぼうよ!』

三毛さんの左ストレートが白黒さんに炸裂!

『やったな!』

白黒さん、右膝蹴りで反撃!
三毛さんの顔面に炸裂です。

『痛いじゃない!』『やってやるってば!』

取っ組み合いを始めた二匹。

『えいえい!』

しばらく遊んでいたのですが…

『飽きちゃったね』『うん』

一休みのようです。

『あのおっさん、遊ぶもの持ってないかなぁ?』

三毛さん、こちらを見て…

自分の方へやって来ました。

では、ストラップで遊んでみますか?

『遊ぶ!遊ぶ!』

三毛さん、ストラップに食いついてきました♪

『捕まえるよ~っ!』

『今度は下?』

『捕まえたっ!』

ストラップをガシガシ噛る三毛さん。

『引っ張っちゃダメ~っ!』

『エイエイっ!』

すごい力で引っ張ります。

『これ私のだからねっ!』

ストラップでいっぱい遊んでくれた三毛さん。
満足してくださったようです。

『ありがとね。白黒があっちに居ったから撫でてやって』

そういえば白黒さん、茂みの方に行ってしまいましたね。
では、そちらを見てみるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある神社に参拝。
境内に居る猫さん達の写真を撮っております。

前回のキジ白さんに言われて、他の猫さんを探していると…

枯葉の上でくつろぐ別のキジ白さんを発見!

両手を前に出して、まったりモードです。

『あぁ、気持ちいいねぇ』

『さてと…ギャラリーが増えてきちゃったし…』

立ち上がったキジ白さん。

歩き出しました。

どこに行くのでしょう?

スタスタと境内をパトロールするキジ白さん。

『結婚式の写真撮ってるねぇ』

キジ白さん、花嫁さんと一緒にパチリなんてどうですか?

『興味ないね』

塀に登ってしまったキジ白さん。

塀の上でも両手を前に出してくつろいでいるようです。

『そんな苦しい体勢で写真撮って楽しいのかい?』

猫さんの写真を撮るなら、苦しくもないんですよ。

『ふぅん、変な奴』

キジ白さん、塀の上から動こうとしないので…
最初の黒さん達の所に戻ってみましょう。

『あ、また来た!』

『え?また来たの?』

はい、また来ましたよ。

『相手したくないから移動しよう』

参道を歩く黒さんとキジ白さん。

ありゃ、黒さんは途中でまったりしちゃった。

まったりするなら、指の匂いでも…
『やだよ~っ!』

『お酒臭い指の匂いなんか嗅ぎたくないもん!』

また根っこをバリバリ!

『あっちに行こう!』『うん』

また歩き出した二匹。

『向こうに行くからね。じゃぁね』

挨拶してくださった後、奥へ姿を消してしまったのでございました。

さて、沢山の猫さん達にお会い出来たし…
神社を後にしましょうか。
そう思った所にサビさんの姿が!

でも、一枚撮った所でサビさんは走って姿を消してしまったのでございました。

みんな耳カットされている神社猫さん達。
これからもお元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫さんがいらっしゃるとある神社に参拝。
鳥居をくぐると、歩いて行く黒さんの姿が見えました。

後を付いていってみましょう。

『ん?何の用?』

猫さんの写真を撮っているのです。
モデルになってくださいませんか?

『そんなもん勝手に撮れば?』

大あくびの黒さん。

と言いつつキリッとした表情でモデルになってくださいました♪

その後、足を上げて毛繕い。

足もペロペロ。

『あれ?まだ撮ってるの?』

はい、まだ撮ってますよ~

『勝手に撮ればとは言ったけど、いい加減にしてくれないかなぁ』

そこに別の黒さんが歩いてきました。

指を出してご挨拶してみましょう。

『え?何その指?』

いやぁ、匂いを嗅いでくださらないかなって。

鍵尻尾の黒さん。匂いは嗅いでくださいませんでしたが…
撫でさせてくださいました♪

『お酒臭い指で撫でられた~っ!』

根っこでガリガリ爪とを研ぐ鍵尻尾の黒さん。

おや?横にはキジ白さんもいらっしゃいますね。

キジ白さんもモデルになってくださいませんか?
『え?モデル?』

『んじゃこっちの方で…』

歩き出したキジ白さん。

門の前でゴロ~ン♪

コロンコロ~ン♪

『ふぅ、いい写真が撮れたかい?』

いい写真は撮れたかどうかわかりませんが、見ていて楽しませて頂きました!

『なら良かった』

キジ白さんも毛繕いを始めました。

『もういいだろ?あっちにも猫がいるから会ってくるといいよ』

あっちにもいらっしゃるんですね!
なんか体よく追い払われたような気もしないでもないですが…
他の猫さんを探してみるとしましょう。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月、いろんな神社でいろんな猫さんとお会いしました。
一つの記事にならなかった猫さん達を、今回まとめてご紹介します。

とある街を歩いていて見かけた小さい神社。
ちょっとお参りしていきましょう。

今日も猫さんにお会い出来ますように!
そして猫さん達がみんな幸せに暮らすことができますように!

『願いを叶えよう!』

え?
もしかして…猫神様!?

『願いを叶えるから、猫の幸せを守るよう努力しなさい!』

は…はい!精進致します!

拝殿に鎮座する猫神様。

どうやらこの神社の飼い猫さんのようです。
詳しいお話をお聞きしたかったのですが、御朱印をいただく方々で社務所は行列。
また次回訪問した時に猫神様のお話をお聞きするとしましょう。

こちらは別の神社。
境内で寝る白黒さん。

サンルームですね!

日当たりの良いサンルームで眠る白黒さん。

熟睡して、ご挨拶して頂けなかったのですが…

気持ちよさそうに眠る猫さんの邪魔をしてはいけません。
すぐに立ち去ったのでございます。

長い階段のある神社。
お参りしようと階段を登っていると…
『遅れる遅れる!』

キジ白さんが階段を駆け下りてきました。

スタッ!

ダダダダダ~ッ!

一気に階段を駆け下りていったキジ白さん。

あっという間に下まで行って…

角を曲がって姿を消したのでございます。

ご飯の時間だったのかな?

早朝猫散歩をしていた時、とある神社の前でお会いしたキジ白さん。

歩き出して角を曲がったので追いかけてみると…

どうやら朝ご飯の時間だったようです。

『ごちそうさま!』

舌をペロリと出すキジ白さん。
満足そうですね。

『うん、美味しかったよ♪』

一緒に食べていたサビさんも食事を終えたようです。

『ごちそうさま』

こちらも舌をペロリン♪

『これから食後のお休みの時間。邪魔しないでね』

隙間に入ってしまったサクラ耳の猫さん達。
のんびりと…元気に過ごしてくださいな。

今日で6月も終わり。
もう半年が過ぎてしまいました。
ついこの前に新年のご挨拶をしたばかりだと思ったら…早いですねぇ。
この後の半年も、宜しくお願い致します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。