» 猫の広場のブログ記事


3月の休日、猫の広場に遊びに来ております。

ゴロ~ンと横になった、まろくんをモフモフ♪

『気持ちいいですよ~っ!』

ひっくり返る、まろくん。

『そうそう、喉の方もお願いしますね』

はいはい。
モフモフ撫で撫で…

『気持ちいいですねぇ』

自分の手を枕にして寝ちゃった。

『ほら、写真撮っていないでボクを撫でるのに集中してください!』

わかりましたよ。
わかったから、そう睨まんでください。

撫で撫で撫で撫で…

いっぱい撫でられた、まろくん。

『今日はこのくらいで勘弁しておきましょう』

何故かイカ耳で偉そうに言われてしまいました。

起き上がったまろくん。

捨て千代母さんと一緒に日向ぼっこ開始?

と思ったら…

『やっぱり、もっと撫でてくださいな』

ズンズンやって来ます。

はいはい、撫で撫で…

まろくん、近い近い!

『ふぅ、満足しました。もういいですよ』

だから、なんでそんなに偉そうに言うの!

そんな問いかけに答えもせず、捨て千代母さんと日向ぼっこ開始のまろくん。

『撫でられるのもいいけど、日向ぼっこも気持ちいいですねぇ』

まったりとして、気持ち良さそうなお顔を見せてくださったのでございます。

横を見ると、おくさんことスミレさんも日向ぼっこ。

『日差しが気持ちいいですねぇ』

人懐っこいスミレさん。
ちょっと撫でさせていただこうと思ったのですが…

『今は日向ぼっこの方がいいの』

あまり撫でられたくないようでございました。

まろくんと母さんは仲良く並んで日向ぼっこ。

今回もいっぱい遊んで頂きました。

猫の広場の皆さん、ありがとうございました!

また来月お会いしましょう!
今度は桜が咲いた頃に訪問したいけど…
人が多くて猫さんの写真は無理かな?

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



月が変わってもう4月!
今年に入ってあっと言う間に3ヶ月が過ぎてしまった気がします。

と言う挨拶は置いておいて…
新年度の始まりは、猫の広場からスタートしましょう。

3月の週末。
猫の広場を訪れると…

まろくんが桜の根元でお休みになっていました。

すっぽりハマっていますね。

まろくん、こんにちは!

ご挨拶していると…

『あら、いらっしゃい』

捨て千代母さんがご挨拶に来てくださいました。

母さんにご挨拶した後、まろくんに指を出して…

撫で撫で♪

『こっち側を撫でて欲しいなぁ』

はいはい、撫で撫で撫で…

『あ、ちょっと待って』

母さんの匂いを嗅ぐ、まろくん。

そして広場のパトロールに行ってしまいました。

『あの子も気まぐれだからねぇ。あら?』

え?どうしたんですか?
捨て千代母さんが見つめる方に視線を移すと…

おくさんことスミレさんが来てくださいましたよ。

小さなお社の前でポーズを取ってくださったスミレさん。

『はい、ごめんなさいよ』

その前を、まろくんが横切っていきました。

横になったまろくん。
『さ、撫でてくださいな』

いつも通りマイペースですねぇ。

では再び、撫で撫で…

あ、ゴロ~ンとしちゃった。

んじゃ、いつもどおりモフりますね。
モフモフモフ…

と、モフり始めた所で後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月の休日。
猫の広場に遊びに来ています。

毛繕いをする、まろくん。

奥にいる捨て千代母さんは…

ごろ~んごろ~ん♪

そして毛繕い。

『母さんもいい感じで転がっているなぁ』

捨て千代母さんを見つめる、まろくん。
何がいい感じかわかりませんが。

『ボクも毛繕い続けようっと』

まろくん、足をペロペロ。

『ペロペロ…おっと』

まろくん、バランスを崩してよろけてしまいました。

『よろけたんじゃないよ!起き上がろうとしただけだよ!』

うんうん、そういう事にしておきましょう。

『母さん、ろっちさんがよろけたってバカにするんだよ』

『本当によろけたんでしょ!人のせいにするんじゃないの!』

まろくん、母さんに叱られてしまいました。

『うわ~っ!ごめんなさい!』

『ほら、ろっちさんにちゃんと謝りなさい!』

しばし二匹で追いかけっこです。

追いかけっこした後は、またまた毛繕いする、まろくん。

ピンと伸びた後ろ足の肉球をパチリ♪

『あ、母さんが来た』

今度はよろけたんじゃなくて、ちゃんと振り向いたまろくん。

母さんに毛繕いをしてもらいます。

ペロペロペロ…

この親子は、本当に仲良しですねぇ。

この日、広場でお会い出来たのは、まろくんと母さんだけ。

3月は晴れた日に来て、皆さんの日向ぼっこ姿を見たいですねぇ。

まろくん、他の猫さん達にもよろしくね。

まろくん、母さんもお元気で!
また来月お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2月の休日、おなじみ猫の広場にやってまいりました。

あれ?猫さん達の姿が見えません。

中に入っていくと…
まろくんと捨て千代母さんが飛び出してきました。

『ろっちさんだ!撫でて撫でて!』

寄ってきて早速ゴロンとする、まろくん。

早くもモフって欲しいんですか?
手を出そうとすると…

『違うよ!』

急に立ちあがって擦り寄ってきました。

『まろの行動は読めないねぇ』

母さんは大あくびの後…

伸び~♪

『私の事はいいから、まろをかまってあげてちょうだい』

『そうだよ!早く撫でてよ!』

あ、まろくん。
ちょっと拗ねていますねぇ。

では、撫で撫で撫で…

撫でていると、いつも通りゴロ~ン。

では、これまたいつも通り…

モフモフモフ♪

『次は背中ね!』

はいはい、撫で撫で撫で。
伏せながらも尻尾がピンとなっているのが面白いですねぇ。

その後、毛繕いを始めたまろくん。

そしてゴロ~ン。

起き上がって毛繕い。

なかなか落ち着かないですねぇ。

大股開きで毛繕いする、まろくん。

『ふぅ…』

おっさんになって一休みする、まろくんを見ながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

広場でくつろぐ猫さん達。

おや?何故か一直線に並んじゃいました。

この並びは…

キャットストリームアタック!?

『私が踏み台にされるの?』

いや、可愛いスミレさんを踏み台になんかしませんよ!

しかし配色が良くないですね。
黒いのが…

『黒いのはここにオルテガ』

ガクッ。
そのギャグは寒いですよ、まろくん。

『ろっちさんが言わせたんじゃないか!』

まぁそうなんですけどね。

そして反対側には…

黒猫のミッキーさん。
やっぱり配色が悪いですねぇ。

『猫でファーストガンダムネタをするとは…寒い時代とは思わんかね』

ミッキーさん、曽我部さんの声がお似合いですねぇ。

『って、付き合ってられないよ』

ミッキーさん、コンクリートの鉢の上に移動。

『こっちの方がお尻が温かいんだよね』

枯葉の上に乗って、広場の見張りをするようです。

『ねぇ、もうガンダムネタ終わった?』

はい、まろくん。
終わりましたよ。

『んじゃ撫でて!』

はいはい、撫で撫でモフモフ…

『これからもいっぱい撫でてね。チーマが居なくても遊びに来てね』

もちろんですとも!

まろくんをいっぱい撫でて…

そろそろ猫の広場から移動しましょう。
みんな、ありがとね!来月また会いましょう!

と、歩き出すと…

おや?路地に見慣れた猫さんが。

コタロウくんじゃないですか!

『うわっ!見つかっちゃった~っ!』

コタロウくん、路地を走って…

ピョン!

お家に帰っていってしまったのでございました。
コタロウくんもまた会いましょうね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1月中旬、猫の広場を訪問。
12月26日にチーマくんが虹の橋を渡ってから初めての訪問となります。

広場に入ると…

あれ?猫さん達が居ませんねぇ。

『あ、ろっちさんだ!』

まろくんが飛び出してきました。
みんな倉庫の影に居たのですね。

『あのね、チーマがね、居なくなっちゃったの』

うん、チーマくんは虹の橋を渡っちゃったんだよ。

『虹の橋って何?ボクも行けるの?』

いずれ行くことになるけど、まろくんはまだまだ早いよね。
それまでみんなにいっぱい可愛がってもらってね。

『こんな感じで?』

そう、そんな感じでチーマくんの分も可愛がってもらおうね。

『うん、よくわからないけど…』

『チーマの分まで可愛がってもらうよ!』

自分を見るなり、本当に報告するようにおしゃべりしながら駆け寄ってきたまろくん。
チーマくんの分まで可愛がってあげるからね!

その頃、捨て千代母さんはゴロンゴロン。

『あら、こんにちは』

おくさんことスミレさんが来てくださいました。

 

ゴッツンとご挨拶。

そのまま撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で…

スミレさんも人が好きな穏やかな猫さん。
いっぱい撫でさせていただきました♪

『賑やかだねぇ』

続いて現れたのはミッキーさん。
この広場で最年長猫さん。

ボス的な存在感は凄いですねぇ。

キリリとしたお顔もカッコいい!

『カッコいい?呼んだ?』

まろくんが反応しちゃいました。
いや、まろくんはカッコいいじゃなくて可愛い、ですね。

『なんだ、ボクの事じゃないのか』

あっさり去っていく、まろくん。

広場の真ん中でゴロン。

ゴロンゴロン♪

可愛さをいっぱいアピールするのでございました。

猫の広場、続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



12月の連休。
猫の広場を訪問しました。

あれ?猫さんたちの姿が無い…
と思ったら、こんな所で風を避けて集まっていました。

写真を撮ると、まろくんがやって来ます。

『まろはホント人が好きだねぇ』

捨て千代母さんは大あくび。

まろくん、撫でると…

すぐにゴロ~ンとしちゃいました。

では、モフモフ納めを。

モフモフモフ♪

まろくん、舌が出ちゃってますよ。

他の猫さん達は?と見ると…

チーマくんが母さんにくっついています。
ホント仲良しですねぇ。

『ボクもろっちさんと仲良しだよ!』

起き上がって頭をゴッツンしてきた、まろくん。
はい、仲良しですよねぇ。

と、またモフモフ♪

『気持ちいいですよ~~~~っ!』

両手を上げて気持ちよさを表現する、まろくん。

今度は牙が出ちゃいましたねぇ。

『ふぅ、気持ち良かったです』

モフられた後は、キリリとポーズ!

『今度はチーマも撫でてやってください』

そうですか?
ではチーマくん達にご挨拶するとしましょう。

『今度はこっち?』

はい、よろしくお願いしますね。

『じゃあ、まずはポーズ取るね』

モデルになってくださったチーマくんと捨て千代母さん。

続いてチーマくんを撫で撫で♪

喉も撫で撫で♪

『やっぱりボクも~』

まろくんが横からぶつかってきました。
はいはい、ちょっと待ってね。

まろくんを構う前に、捨て千代母さんも撫で撫で♪

さて、他の猫さん達は居ないのかな?
立ち上がると、まろくんと母さんがくっついてきました。

この二匹も仲良しですねぇ。

自分にくっついて歩く、まろくんと母さん。

またまた撫でさせていただいて…

捨て千代母さんは毛繕い開始。

おや?いつもならくっついて出てくるチーマくんは動きませんねぇ。

具合、あまり良くないのかな?

この時はそのくらいの気持ちでチーマくんとお別れ。

猫の広場の皆さん、206年もお世話になったね。

2017年もよろしくね。
と、猫の広場を後にしたのですが…

12月27日の朝。
まろくんとチーマくんの飼い主さんからご連絡をいただきました。
26日正午。チーマくんが虹の橋を渡ったそうです。
少し前から下痢がひどく、お医者さん通いを続けていたそうですが、26日に様態が急激に悪化したとの事。
チーマくん、皆さんに愛されたいい猫さんでした。
ありがとうございました。安らかにおやすみください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



11月の晴れた日、猫の広場に来ております。

日向ぼっこして気持ちよさそうな猫さん達。

何故か一直線に座っています。

おや?チーマくんが歩き出しました。

お水を飲みに行くんですね。

『いつもきれいなお水が入っているから美味しいんだよ』

良かったですねぇ。

続いてミッキーさん。

キリリとした表情で何かを見つめています。

そのミッキーさんを撫で撫で。

それでも視線を外さないミッキーさん。
何を見ていたんでしょうねぇ?

次は捨て千代母さん。
『私は撫でなくていいからね』

あ、そうですか。
残念。

『ボクは?ボクは?』

あぁまろくん。
また撫でて欲しいんですね?

この日何回目でしょうか?
まろくんを撫でさせていただきます。

撫でると…
やっぱりゴロンとしちゃった、まろくん。

『だって、ろっちさんの撫で方気持ちいいんだもん』

まぁ喜んでいただけると自分も嬉しいですからね。

『あんまり嬉しそうじゃないね』

いやいや、嬉しいですよ!

ほら、モフモフモフモフ~っ!

『わ~い!』

またまた、まろくんの開きが出来上がってしまいました。

『まろは撫でられるのがホント好きだねぇ』

呆れたような表情のミッキーさん。
ミッキーさんもモフられてみませんか?

『そう言うなら…ちょっとだけ』

横になって誘ってくださったミッキーさん。

では失礼して、撫で撫でモフモフ…

『う~ん…あんまり好みの撫で方じゃないなぁ』

自分の撫で方はミッキーさんの好みに合わなかったようです。
残念。

さて、他の猫好きの方々が広場にやって来ました。
まろくん達の相手はその方たちにお譲りして、猫の広場を後にするとしましょう。

広場の猫さん達、いつもありがとうね。
また来月お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



11月の晴れた日、猫の広場に来ております。

広場を散歩するまろくん。
『あ、チーマの写真撮るの終わった?』

はい、終わりましたよ。

『んじゃ、ボクを撫でてよ』

え?またですか?

しょうがないですねぇ。
と、撫で撫で…

すぐにゴロンとしちゃった、まろくん。

『気持ちいいよ~っ!』

手を伸ばして満足そうです。

『ふ~~~~』

目を閉じてうっとりするまろくん。

まろくんの開きが出来上がってしまいました。

まろくんをモフりながら前を見ると…
捨て千代母さんとチーマくんがゴッツン。

まろくんをモフるのにも飽きてきたので…
(ひどい)

またまたチーマくんを撫でさせて頂きましょう。

撫で撫で撫で…

コロン♪

またまた横になったチーマくん。
では…

『おっと、モフモフはいいよ』

モフろうとしたら避けられてしまいましたよ。
ガックリ。

捨て千代母さん、今度はまろくんの毛繕いをしていますね。

ペロン♪

耳もなめられて気持ち良さそうなまろくん。
でも…

『ろっちさ~ん!撫でて撫でて!』

立ちあがって自分の方に突進してきました。
しょうがないですねぇ、と撫で撫で。

おや?尻尾の長い黒さんもいらっしゃいましたよ。

ミッキーさんですね!

ミッキーさん、お久しぶりです!

指を出してご挨拶。

続いて撫で撫で♪

でも…

『お酒臭い手で撫でないでくださいな』

ミッキーさんに避けられてしまった自分なのでございました。

猫の広場、もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



11月の晴れた日、猫の広場に来ております。

まろくんと捨て千代母さんに続いて、チーマくんにもご挨拶しましょう。

伸び上がって指にゴッツンしてくれたチーマくん。

そのまま喉を撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で…

『はいはい、ちょっと通りますよ!』

まろくん、突然横切らないでください!

横切っていったまろくんを無視して…
チーマくんを撫で続けます。

あ、ゴロンとしちゃった。

『だって気持ちいいんだもん』

そうですか。

では、もっと気持ちよくなるように…

モフモフモフ…

モフモフモフモフ♪

『ありがとう!気持ち良かったよ♪』

あれ?もういいんですか?

立ちあがったチーマくん。
まろくんと捨て千代母さんの側へ。

母さんはまろくんの毛繕いしていますねぇ。

ちょっと一休みした母さん。

今度はチーマくんの毛繕い。

まろくんとチーマくんは、捨て千代母さんの子供。
とても仲良しな親子です。

ペロペロペロペロ。

ゴッツン!

そしてまたペロペロペロ…

見ているだけでホンワカした気持ちになります♪

毛繕いしてもらったチーマくんはゴロン。

そして自分で毛繕い。

足を開いてペロペロ。

右足もペロペロ。

暖かい日差しの中、のんびりくつろぐ猫さん達を見ながら…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。