» 村田屋酒店のブログ記事


猫散歩の締めに一杯二杯…と、台東区松が谷の村田屋酒店さんにお邪魔しております。

並々と注がれた日本酒。

下の升から溢れそうなくらい注いでくださいます♪

お腹が減ったので…
玉子焼きを頂きましょう!

中がトロトロでとても美味しいです♪

続いてメザシ。

想像していたよりも大きなイワシが出て来た!

呑みながら食べながら、ハナちゃんは?と見ると…

猫の助さんの膝でパーカーの紐にじゃれています。

『これ、面白いよ』

良かったですねぇ。

紐をガシガシ噛るハナちゃん。

『えいえいえいっ!』

揺れる紐にじゃれて…

引っ張って遊びます♪

『引っ張っちゃダメっ!』

『捕まえたよっ!』

ハナちゃんが紐に夢中になっているので、自分たちは…
お酒に夢中になりましょう!
おや?常連さんたちからニラ玉って注文が飛んでいますよ。
さっきの玉子焼きも美味しかったし、頼んでみましょう!

これがとても美味!
ニラの味がとても濃くて「これぞニラ玉!」って感じのお味でした♪

常連さんが食べていた、肉とモヤシ炒めも美味しそうだったので頼みます。

鉄板で出てきたよ!
アツアツだよ!美味しいよ!

「こっちでも美味しそうに食べているよ」
マスターに呼ばれて奥を覗かせていただくと…

地域猫のハチワレさんがご飯を食べに来ていました。

『ごちそうさま!』

耳カットのハチワレさん。

前回ご紹介したハンニャさん、ハナちゃんと血縁関係があるみたいです。

ハチワレさんもハンニャさんも耳カットされて地域猫として可愛がられているのですね。

今回も長居してのんびり呑んでしまいました。
ハナちゃん、ありがとね。

マスターも女将さんも常連さんの方々も優しくて、とても心地よいお酒屋さんです。
こんなお店が近くにあったら入り浸っちゃうよなぁ。
またお邪魔しますね!
ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
村田屋酒店
東京都台東区松が谷3-11-14
定休日 日・祝
営業時間 平日17:00~22:30(おつまみラストオーダー21:30) 土曜17:00~22:00(おつまみラストオーダー21:00)
交通 JR鶯谷駅から徒歩約15分、地下鉄日比谷線入谷駅から徒歩約10分、都営バス中入谷バス停から徒歩約5分
参考 食べログ



先月訪問した台東区松が谷の村田屋酒店さん。
猫散歩の締めに、またまたおじゃま致しました。

『いらっしゃいませ』

奥のテーブルでお迎えしてくださった、看板猫のハナちゃん。

膝をポンポンと叩くと…
乗ってきてくださいました♪

『何を呑みますか?』

膝の上から聞いてくるハナちゃん。
そうですね…

まずはチューハイを頂きましょう。

「濃いめで?」と聞いてくるマスターに、いや普通でと答えます。
濃いめというと本当に濃くなるからなぁ。嬉しいけど。

『おつまみはどうしますか?』

ハナちゃん、接客上手ですねぇ。

では、塩辛と茄子一本漬けを頂きましょう。

ハナちゃんを膝に乗せてのんびり呑んでいると…
店頭から『ニャー』と声が聞こえます。
ハナちゃんが膝から降りて店頭に行くので付いていってみると…

おや、白黒猫さんがいらっしゃいますよ!

地域猫さんで、名前はハンニャさん。

すごい名前だけど…なんか納得。

ハンニャさん、まんまるですね。
地域猫として可愛がられているようです。

看板の下にハナちゃんもやって来ました。

『いらっしゃいませ!一杯いかがですか?』

店頭で客引きをするハナちゃん。
看板猫のお仕事をしっかりこなしていますねぇ。

『ねぇ、席に戻ってもう一杯いかが?』

そうですね。お店に戻りましょう。

席に戻ったら…

同行者のryanさんの膝に乗るハナちゃん。

気持ち良さそうに撫でられていますねぇ。

所でハナちゃん。
次は日本酒を呑もうと思うのですが、どれがいいでしょう?
『オススメはコレかな?』

んじゃ、それを頂きましょうか。

お酒を勧めた後は、これまた同行者の猫の助さんの膝に移動するハナちゃん。

ハナちゃんにいっぱい接客されながら…
写真が多くなったので、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



角打ち。
それは酒屋さんで直接呑むこと。
リーズナブルにサクッと呑めて、呑兵衛にはたまらないのですが、そこに猫さんがいらっしゃったらもっとたまらない!

看板猫が居る角打ちがあると聞き、やって来たのは台東区松が谷の村田屋酒店さん。
猫散歩呑み散歩仲間のryanさんと二人で訪問です。

日比谷線入谷駅から徒歩10分ほどでしょうか。

中に入ると大きなテーブルがカウンターに続いて置いてあります。
他に二人がけ用の小さなテーブルが4つほど。
角打ちと言うと立ち飲みのイメージがありますが、こちらは座って呑めるようです。

「初めて?」
にこやかなご主人に案内されて二人がけのテーブルへ。
「会計はキャッシュ・オン・デリバリー(注文ごとの支払い)、冷蔵庫の中の物は表示価格+30円です」
説明を受けて…

さて、何を呑みましょうかねぇ。

冷蔵庫から商品を取り出していただくことも出来ますが、別に飲み物メニューもあります。

裏面は食べ物メニュー。

え?居酒屋さん並みのメニューなんですけど!
ごはんやもんじゃもあるし!

壁にも食べ物メニューがズラリ。

下の手書きメニューは本日のおすすめ。
漬物関係が並んでいますねぇ♪

お昼にビールを呑んで来たし、ハイボールをいただきましょうか。
『ここのハイボールは濃いからね!覚悟して頼みなよ!』
常連さんから声がかかります。
よし、それなら挑戦いたしましょう!

ハイボールで乾杯!
アテにキュウリのヌカ漬けと厚揚げを頂きます。

う…濃い…
でも、すでに昼から呑んできた身には十分受け付ける濃さです。
(酔っ払いの言う事です。実際はかなり濃いのでご注意)

呑んでいると、黒猫さんがご挨拶に来てくださいました♪

看板猫のハナちゃんです。

常連さんが「膝ポンポンとすると乗ってくるよ」教えて下さいました。
ryanさんがポンポン…

膝に飛び乗ったハナちゃん。
しまった!ポンポンするの遅かったぞ、自分!

膝の上で撫でられるハナちゃん。

人懐こい猫さんで、一見さんでもすぐに膝に乗ってくれるそうです。

自分も指を出してご挨拶。

さすが酒屋の猫さん。
酒臭い、なんて言わずスリスリしてくださいましたよ!

『ゆっくり呑んでいってくださいね』

舌を出してご挨拶してくださったハナちゃん。

膝から降りて店頭へ。

入り口で客引きを始めたようです。

が…

『雨降っているからお客さん来ないね』

残念そうなハナちゃん。

自分たちは席に戻って(酒屋さんの店内なのに席に戻るとは不思議な感覚)

塩辛をアテに日本酒を。
升まで並々と注いでくださいました♪

『呑んでますか?』

またご挨拶に来てくれたハナちゃん。

呑んでますよ~♪
『あ、一杯呑んでる匂いですね』

ハナちゃん、真っ黒かと思ったら、喉から胸にかけての一部が白いんですね。

接客してくださった後は、奥の椅子でエプロンに包まって横になるハナちゃん。

ゆっくりと撫でさせていただきました♪

顔をこすりつけてくるハナちゃん。

『気持ちいいですよ』

喜んで頂けて自分も満足です!

実は猫さんも目当てできたんですよ。とお伝えすると…
ご主人・奥様と猫談義が始まってしまいました。
自分のブログを見てくださって、てまりさんのエビちゃんの写真で「ハナちゃんと似てる!」と盛り上がってくださいました♪

ハナちゃんは9歳位。
常連さんが仔猫の頃に連れてきた猫さんで、そのままお店の看板猫さんに。
ご自宅には現在生後二ヶ月ほどの仔猫がいるとか。
「大変なんですよ!」
と、にこやかにお話してくださいました。
角打ちの方は5年ほど前から初めたそうでして、どうせなら料理も、とメニューが増えていったそうです。

いっぱい呑んで、ハナちゃんをいっぱい撫でさせていただきました。
そろそろ帰るとしましょうか。
『お連れさん、まだ呑んでるよ』

え?あぁ…日本酒の後に濃いレモンサワーを二杯も!
二杯目を飲み干したのを確認して村田屋酒店さんを後にしたのでございました。
濃いサワーを二杯立て続けに呑んでたけど…大丈夫かなぁ?
(大丈夫じゃなかったようです)

村田屋酒店さん、常連さんばかりですが暖かく迎え入れてくださってアウェー感はほとんど無し。
ご主人も奥様もにこやかで人当たり良く、のんびりと過ごさせて頂きました。
角打ちってサクッと呑んでサクッと出ていくと言う感じですが、こちらは腰を落ち着けてのんびり出来る感じ。
ハナちゃんも可愛いし、またおじゃまします!
ありがとうございました!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
村田屋酒店
東京都台東区松が谷3-11-14
定休日 日・祝
営業時間 平日17:00~22:30(おつまみラストオーダー21:30) 土曜17:00~22:00(おつまみラストオーダー21:00)
交通 JR鶯谷駅から徒歩約15分、地下鉄日比谷線入谷駅から徒歩約10分、都営バス中入谷バス停から徒歩約5分
参考 食べログ


カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。