« 前の記事:

次の記事: »

9月の週末。
小岩の友の湯さんに入浴後、許可を頂いて猫浴をしております。

ソファーでお休みになるゴン太くん。

パンちゃんは相変わらずネコジャラシに夢中。

ショウくんも一緒に見つめています。

『えいえいっ!』

お魚を捕まえようとするパンちゃん。

『もうちょっと…』

『捕まえたっ!』

見事お魚を捕まえたパンちゃんですが…

『動かなくなっちゃった。つまんない』

あらら、不満そうですねぇ。

またまたネコジャラシを揺らしてもらうと、尻尾をピンと立てて飛び出てきたパンちゃん。

今度はゴロンと寝転がってお魚を追いかけます。

ゴロンゴロン…
あれ?
これは…

噂のパンちゃんのハート!

やっとお目にかかることができました!
(つーか、ようやく気づいた)

遊んだ後はお客様を見送るパンちゃん。

ウニちゃんは先輩猫さん達をジッと見つめています。

先輩猫さん達に近づきたいけど怖いウニちゃん。

猫さん達にも色々あるみたいですねぇ。

ミーニャさんは丸まっておやすみ。

自分もそろそろ移動するとしましょうか。

熟睡中のクリリンさんにご挨拶して…

ゴン太くんにも…
あれ?変な寝相で寝ていますねぇ。

『気持ちよく寝ているんだから邪魔しないでください』

『ぐぅ…』

ゴン太くんもお休みです。
では、友の湯さんを後にするとしましょう。

友の湯さん、いつもありがとうございます。
今回もツルツルのお湯に入浴後の猫浴。
ととのいました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

 

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。