« 前の記事:

次の記事: »

9月の週末。
立石から移動してやって来たのは小岩。
友の湯さんに入浴です。

ツルツルの軟水風呂を交互浴。
さっぱりした湯上がり。
猫さん達にご挨拶です。

フロント近くにはパンちゃんとショウくん。

揺れるネコジャラシに夢中になって、こちらを向いてくれないショウくん。

パンちゃんにご挨拶すると…

スリッと顔を擦り付けてくださいました♪

でもすぐにネコジャラシを見つめるパンちゃん。

フロントに居た元気くんも出てきました。

ソファーに移動すると、ゴン太くんがデーンとくつろいでいます。

こんにちは!

ゴン太くんを撫で撫で。

『気持ちいいですねぇ』

目を細めて撫でられるゴン太くん。

『いつも撫でてくれてありがとう』

いえいえ、こちらこそ!

『ケージに兄ちゃん達が居るからご挨拶してきたら?』

そうですね。
撫でる手を離してケージに移動。

最上段にはいつもどおりグレさんとミーニャさん。

ミーニャさんにご挨拶しますが…

匂いは嗅いでくださいましたが、眠そうで相手してくださいませんでした。

ケージ中段にはペコさん。

指を出すと警戒しますが…

撫でさせてくださいました♪

ビビりがちょっと直ってきたかな?

と、猫さん達にご挨拶しながら次回の中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。