« 前の記事:

次の記事: »

お盆出勤の代休を取った平日。
小岩の友の湯さんに入浴後、許可を頂いて猫浴をしております。

『撫でてくださいな』

自分に近寄ってきたゴン太くん。

はい、撫でさせていただきますね♪

撫で撫で撫で。

『気持ちいいですねぇ』

満足そうなゴン太くん。

『もっと喉を…そうですそうです』

撫で撫で撫で撫で…

『あっちにトモちゃんがいますよ』

ゴン太くんが教えて下さいました。

教えてもらったとおり猫部屋を覗いて見ると…
トモちゃんとショウくんがいらっしゃいました。

ショウくんに指を出してご挨拶します。

『なにこれ?』

キョトンとしたショウくん。

そのまま撫でさせていただきますが…
『う~ん…』

『今は撫でられたくないんだよね』

キャットタワー上段に行ってしまいました。

ではトモちゃんを…

完全に逃げ体勢。
1枚撮るだけにしておきましょう。

『友の写真撮れるだけすごいよ』

グレさん、そうですか?

グレさんも撫でちゃいましょう!

撫で撫で撫で…

『ペコ兄ちゃんが出てきたよ』

またまたゴン太くんが教えて下さいました。

ペコさんが座ってご挨拶してくださっているのでしょうか?

では近くに行って…

ペコさん、すぐにまた引きこもってしまったのでございます。

『さ、またボクを撫でてくださいな』

ゴン太くんが誘ってきました。
ではゴン太くんを再び撫でながら…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。