« 前の記事:

次の記事: »

7月下旬の休日。
小岩の友の湯さんでツルツルの軟水風呂に入浴後、許可を貰って猫浴を楽しんでおります。

ミーニャさんを撫でた後、猫部屋を覗くと…

パンちゃんが熟睡中。

ビビリのトモちゃんはキャットウォークの上から睨んできています。

ビビリなんだから見える所に居なければいいのにねぇ。

ウニちゃんはハンモックで熟睡中。

下で寝ているのはショウくんでしょうか?

ケージの前、マッサージベッドではゴン太くんがお休み中。

気持ちよさそうに寝ているお顔をパチリ♪

『うう~ん…』

寝返りを打ったゴン太くん。
思わずモフっちゃいました♪

『なんかモフられてる…』

寝ぼけ眼のゴン太くん。

起こしてごめんなさい。
撫で撫で撫で…

『気持ちいいですねぇ』

寝ているゴン太くんを、またモフモフ♪

『あ…またモフられてる…』

目を開けたゴン太くん。

『目が覚めちゃったじゃないですか~っ!』

大あくびです。

『さ、もっと撫でていいですよ』

起きたゴン太くんを撫で撫で♪

『お返しです』

指をペロッと舐めてくださったゴン太くん。

お返しに喉を撫で撫で。

『こっちもお返ししますよ~』

またまた指をペロペロ♪

撫で撫で…ペロペロ…

お互い毛づくろいし合うように撫でペロ♪

これは気持ちが和みますねぇ。

ゴン太くんとの猫浴をまだまだ楽しみながら…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。