« 前の記事:

次の記事: »

7月上旬の週末。
小岩の友の湯さんでツルツルの軟水風呂に入浴後、猫浴を楽しんでおります。

ケージの上のミーニャさんを撫で撫で。

フロントからクリリンさんが見つめています。

おや?爪とぎで寝ていたモーリーさんが目を覚ましたようです。

早速、喉を撫で撫で♪

完全に目を覚ましたモーリーさん。
ピョンと爪とぎから飛び降ります。

小腹が空いたようですね。

ご飯を食べ始めたモーリーさん。

あれ?ミーニャさんも降りてきましたね。

クリリンさんはフロントから奥に来たい様子。

お腹が空いたのかな?

小腹を満たしたモーリーさん。
ケージの方に移動して…

爪とぎを枕にお休みです。

休憩の所を、また撫でさせていただきますね♪

『あっちでミーニャさんが撫でて欲しそうにしてるよ』

寝ぼけ眼のウニちゃんが教えて下さいました。

『さ、こっちで撫でてください』

ソファーでくつろぐミーニャさんを…

撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

うっとりするミーニャさん。

あ~あ、ひっくり返っちゃった。

『ほら、ちゃんとモフってください!』

はいはい、モフモフモフモフ…

ミーニャさんを撫でモフしながら他の猫さんは?と見てみると…
ゴン太くんは熟睡中。

ショウくんがこちらを見ていたので…

指を出してみますが…
『ツーン』

横向いて無視されてしまったのでございます。

おや?フロントからパンちゃんの鳴き声が聞こえますね。
ちょっと行ってみましょうか。
続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。