« 前の記事:

次の記事: »


4月中旬の週末。
小岩の友の湯さんに入浴。
その後、猫さん達にご挨拶しております。

ケージの中でくつろぐパンちゃん。

指を出してご挨拶しましょう。

匂いを嗅いでスリッとしてくださいました♪

『でも…ちょっとお酒臭いね』

お風呂できれいに洗ってきたんですけどねぇ。
染み付いたお酒臭さは抜けないのか?

おや?ハンモックで黒い物体が動いていますよ。

ウニちゃん、そこで寝ていたんですか。

手を伸ばしてウニちゃんも撫で撫で♪

この様子を見つめていたゴン太くん。

ゴン太くんも撫でていいですか?

『ん…好きにすれば』

では…

撫で撫で♪

撫で撫で撫で♪

半分寝ぼけ眼のゴン太くんでございました。

奥の猫部屋にはトモさんがいらっしゃいました。

すっかりビビりになっちゃったトモさん。

一番の看板猫に!って、友の湯のトモの字を貰ったのに…

今や幻の猫さんになっちゃいましたねぇ。

『あ、シュウちゃんが遊び始めたよ』

パンちゃんが教えてくださいました。

フロントから揺らされるネコジャラシに夢中になっているシュウちゃん(左)

右はクリリンさんです。

『あ、あっちだ!』

『次はこっち?』

立ち上がったシュウちゃん。

狙いを定めて…

走り回って…

ジャ~ンプ!

またまたジャ~~~ンプ!

一番ヤンチャで跳ね回るシュウちゃん。

次回もネコジャラシにじゃれるシュウちゃん達をお届けしていきますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。