« 前の記事:

次の記事: »


1月の休日、一週間の疲れを癒そうと小岩の友の湯さんで一風呂。
その後、猫さん達と遊んでおります。

ケージの最上段でくつろぐグレさん。

指を出してみますが…

完全に無視されてしまいました。

おや?下段のペコさんがソワソワし始めました。

中段のモーリさんも目を覚まします。

『この音は…ご飯だね!』

どうやらご飯の準備が始まった様子。

ミーニャさんはすでにスタンバっていますねぇ。

ピョン!

ケージから飛び降りるモーリさん。

ミーニャさんと一緒に御飯を待ちます。

『ご飯の用意ができたのかな?』

グレさんも身を乗り出してきました。

『ご飯なの?』

クーちゃんも待ち構えています。

そして他の若猫さん達もソワソワ。

みんなリードが絡まってしまっていますよ!

『リードよりもまずご飯だよね』

ゴンタくんも立ち上がってご飯の準備。

そしてお食事開始です。

お食事の間に、絡まっているリードを綺麗にしてあげましょう。

あれ?ゴンタくんの分をクリリンさんが食べちゃっていますよ!

ゴンタくん、大丈夫なの?

『ゴンタ兄ちゃんは優しんだよね』

ヤンチャだったゴンタくんも、すっかりお兄ちゃんになったのですねぇ。

ケージの方では大人猫さん達がモグモグ。

猫さん達のお食事光景を見ながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。