荒ぶれるちゃいろさん ~9月下旬のミルチさん・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

9月下旬の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理・ミルチさんで看板猫ちゃいろさんに構ってもらいながら呑んでおります。

足元のちゃいろさんを撫で撫で♪

『さて、次は…』

椅子の下で考え込む、ちゃいろさん。
これは相席のチャンスですね!

『常連さんにご挨拶です!』

自分にお尻を向けて常連さんにご挨拶する、ちゃいろさん。

『グーよりも、ちゃいろの方が可愛いでしょ!』

いっぱい撫でられてゴキゲンです。

『常連さんにご挨拶もしたし…』

『次は、ろっちさんの相手してあげましょうか』

はい、お相手してくださいな。

手を差し出すと…
『えいっ!』

ちゃいろさん、手に飛びかかってきました!

爪!爪!

『キレイに切ってあるから痛くないはずです』

いや、そう言う問題じゃなくてね…

自分の手をじっと見つめる、ちゃいろさん。

『えいっ!』

またまた飛びかかってきます!
爪~っ!

『痛いのは気のせいです!』

そっか、気のせいかぁ。

『まぁ、ちゃいろの首輪を見て和んでください』

急に床にゴロンとした、ちゃいろさん。
今回は首輪をしっかりと見るとことができました!

『あ、カレーができましたね』

はい、ではいただきます。

焼酎のラッシー割を呑みながらカレーを頂いて…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。