まだまだじゃれまくり! ~11月の宿木カフェさん・その6~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

11月の週末。
現在完全予約営業中の保護猫レストラン・宿木カフェさんにお邪魔しています。

店内でくつろぐ猫さん達。

キャットウォークに上がったリンゴさん。

下から見上げてみましょう。

『下からよりもお顔見た方が可愛いでしょ』

はい、お顔も可愛いですが、お腹も肉球も可愛いですからねぇ♪

こちらの棚ではポンさんが顔を出しています。

 

 

ソファー席では三毛さんがグッスリやお休み中。

ちょっと撫でさせていただきましたが…

∀ガンダムになってしまいました。

あ、デザートが届きました。

ゆっくりいただきましょう。

いただきながらネコジャラシを揺らしてみると…

トルタさんとチビ三毛さんが寄ってきましたよ♪

『これ、面白そうだね』
『あげないよ!』

ネコジャラシを加えていたチビ三毛さんですが…

『あ、行っちゃった』

でも…

『捕まえたよ!』

再びネコジャラシを捕獲したチビ三毛さん。

『もう離さないからね!』

続いてトルタさん。
『貰ったもんね!』

『あ、逃げちゃう…』

必死で捕まえようとしますが…

『逃げられた…』

ネコジャラシを見つめるトルタさん。

『今度はこっちだね!』

諦めずに元気に追いかけるのでございました。

宿木カフェさんの写真、あと一回お付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。