転がるちゃいろさん ~9月のミルチさん・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

9月の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんにお邪魔しています。

マスターに撫でられる看板猫ちゃいろさん。

気持ちよさそうに撫でられていますねぇ。

『もっとですよ!』

手を伸ばしてマスターの手を掴む、ちゃいろさん。

それにしても…ゴロンと横になると、ちゃいろさんのナイスバディがはっきりと分かりますねぇ。

『体は見なくてもいいのです。可愛い顔だけ撮ってください』

は…はい。
ナイスバディに関しては触れないようにしましょう。

『あぁ…気持ちいい…』

マスターに撫でられウットリ顔のちゃいろさん。

ゴロンゴロン転がりながら撫でられます。

それでもしっかりカメラ目線になっているのはさすがです!

あ…気持ちよくてカメラ目線意識できなくなっちゃった?

さて、そろそろカレーを頂きたいのですが…
『しょうがないですねぇ』

『カレーができるまでちょっとだけ接客しましょう』

ホントにちょっとだけ接客してくださった、ちゃいろさん。

『さ、カレーを召し上がれ』

はい。

マトンと野菜のカレーをいただきます。

『美味しいでしょう?』

はい、美味しいです。
なんでこんなに美味しいんでしょうねぇ?

『それは、ちゃいろを撫でたマスターが作って、ちゃいろを撫でたろっちさんが食べたからに決まってます』

ちゃいろさんが隠し味だったんですか。

『ちゃいろと一緒だと何でも美味しいのです!』

スリスリしてくださった、ちゃいろさん。

『カレーの色は”ちゃいろ”ですから!』

上手いことオチをつけましたね。
では自分はそろそろ移動するとしましょう。

『ありがとうございました。ちゃいろの宣伝を忘れずに!』

はい、宣伝しておきますね!

BS-TBSで水曜夜11時から放送されている「ねこ自慢
10/6(水)の放送は西荻窪特集!
ちゃいろさんも登場するみたいですよ!

という事で…ミルチさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

ミルチさんの後は天狗湯さんに入浴したのですが…

この日は看板猫さん達にお会いできず。
ちょっと残念だったけど、お風呂を堪能してホッコリして帰宅したのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。