あ…やっぱり… ~6月下旬のてまり猫さんズ・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

緊急事態宣言明け、代休を取った平日。
新橋の家庭料理てまりさんにお邪魔しています。

窓際でご飯を食べるミンチョさん。

カウンターでは妖怪猫吸いから逃れたキクちゃんがくつろいでいます。

でもキクちゃん、その人の隣でくつろぐのはちょっと危険なのでは?
(内輪ネタ)

キクちゃんの写真を撮っていると…
『私を撮りなさい!』

前の椅子にコツブさんが乗ってきました。

せっかくですから、コツブさんの肉球をパチリ♪

パンツくんは相変わらず入口の棚で熟睡中。

これはいつものヤラセ写真は無理かなぁ。
(と、この時は思っていた)

小上がりでは白黒ーズが勢揃い。

ダン吉さんを撫でさせていただきます♪

『あっちでなんか呼んでるよ』

え?イチくん。
誰か呼んでます?

「ろっちさん、撮って撮って!」
妖怪猫伸ばし氏がパンツくんを伸ばしています!

いつの間に出てきたんだろう?

「さ、パンツ。ヤラセ写真だ!」

あ、いけません。
このままではヤラセ写真よりもパンツくんが妖怪猫伸ばし改め妖怪猫吸い氏に吸われてしまいます!

パンツくんを確保する自分。
『ふぅ、助かりました』

ホッとするパンツくんですが…

『あ、やっぱり一升瓶抱くんですね』

すでに諦め顔のパンツくん。

『しょうがないです。久しぶりだから付き合いましょう』

ありがとうございます!

『え~っと…そろそろいいですか?』

はい、満足です。

『ふぅ、このままお休みしますね』

一升瓶をどかすと膝の上でお休み体勢のパンツくん。

『パンツ兄ちゃん、そろそろ閉店だよ』

ハルちゃん、もうそんな時間ですか。
20時までってあっという間ですねぇ。

ではキクちゃんにご挨拶して…

入口に居たポンちゃんを撫でて…

『ありがとうございました。今度こそちゃんと呑めるようになるといいですね』

そうですね。
もっとゆっくりと腰を落ち着けて呑める日はいつになるのでしょうねぇ。
なんて女将さんとマスターと話しながら、てまりさんを後にしたのでございました。

てまりさんは現在また休業中です。
のんびり猫呑みできる日が早く来ることを祈って…
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。