出てこなかった看板猫 ~2月のミルチさん~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

2月の週末の夕方。
西荻窪駅を降りて、まっすぐ柳小路へ。
バングラディシュ料理ミルチさんにお邪魔します。

まずは生ビールとパニールをいただきます。

看板猫ちゃいろさんは出勤したばかり。

キャリーの中からこちらを見つめています。

ビールを呑み干して、焼酎のラッシー割りを頂いても…

ちゃいろさんは出てくる気配がありませんねぇ。

キャリーの中を覗き込んでみましょう。

しっかり起きている、ちゃいろさん。

『今日はここから出る気は無いですよ』

籠城していますねぇ。

続いて鶏と野菜のカレーを頂きましょう。

カレーを食べ終わっても出てこない、ちゃいろさん。
許可を頂いて指を出してご挨拶。

接客する気はあるようですねぇ。

そのまま撫でさせていただきます。

気持ちよさそうにしてくださった、ちゃいろさん。

でも、結局キャリーから出てきてくださいませんでした。
ま、猫さんは気まぐれですからね。

ミルチさん、いつもありがとうございます。

ごちそうさまでした。

ミルチさんを出て天狗湯さんに向かいます。

いつもと逆のパターンだと天狗湯さんの猫さん達も出てきてるかな?と思ったのですが…
天狗湯さんの猫さん達も裏でお休み中との事。
こんな日もあるよね。
でも気持ちいいお風呂だったからいいや。

そうそう、ミルチさんではトートバッグが販売中です。

ちゃいろさんがモデルのトートバッグ。
写真はMサイズで1800円。白もあります。
他にSサイズ1500円(赤と紺)、ステッカーやブローチも販売しているそうです。
また買いに行かなくては!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。