やっぱり捕まった ~12月のてまり猫さんズ・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

12月の週末。
猫呑み散歩の締めに新橋の家庭料理てまりさんにお邪魔しています。

常連さんの横でくつろぐヨチャロウさん。

撫でられながらペロリン♪

ダン吉さんは相変わらずお布団の上です。

茶トラ軍団は並んだ箱にみっちり入っていますねぇ。

そこにエビちゃんが入ろうとしますが…

諦めて膝の上に。

もちろん撫でさせていただきます♪

エビちゃんが膝から降りたので席に戻ろうとしたら、パンツくんが起きてきました。

すかさず確保!
『あ…今日も捕まってしまいました』

はい、恒例行事のヤラセ写真です!
『もう、いつもこれですねぇ』

『眠くて仕方ないんですけど』

ヤラセ写真を撮られながらも寝ちゃったパンツくん。

『ゆっくり寝かせてくださいな』

はい、どうぞどうぞ。

『でも寝るならここよりも…』

ここよりも?

『こっちがいいです』

常連さんの膝に移動して熟睡しちゃったパンツくん。

ハルちゃんとキクちゃんはボトルの棚で相変わらずお休み中。

顔を上げたキクちゃんにご挨拶して…

そろそろ帰るとしましょうか。

『ありがとうございました。またお願いします』

はい、ミンチョくん。こちらこそ!
って、なんでイカ耳?

この日が2020年最後の訪問となったてまりさん。
一年間大変な年でしたがありがとうございました!
2021年もよろしくお願いします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。