勝手に触らないで! ~1月下旬のはやちゃんち・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

1月下旬の休日。
武蔵新田はやちゃんちで看板猫バサラさんを眺めながらランチタイムを楽しんでおります。

ようやく目を覚ましたバサラさん。

毛づくろいの後は…

おやつを貰います。

『目覚めのおやつは美味しいわねぇ』

『まだないのかしら?』

おやつのおかわりを貰います。

『もう一個…もうない?そう…』

おやつを食べたバサラさん。

水を飲み始めました。

ってバサラさん!
腰にカイロ!

『寒いんだからいいでしょ!』

そうですね。
猫は寒さに弱いですからね。

すっかり目が覚めたバサラさん。
『何しようって言うの?』

いや、撫でさせていただこうかなぁと。

『ちょっと、勝手に触らないで!』

寝ている時は撫でさせてくれたのに…

『触っちゃダメって言ってるでしょ!』

手を押し返そうとしていたバサラさんですが…

『あ…気持ちいい…』

撫でられると気持ちよさそうな表情。

『で、次は?』

次はですねぇ。

抱っこさせてくださな♪

『どこかの猫みたいに一升瓶もたされないだけマシかな』

観念して抱っこさせてくださいました♪

ふぅ、美味しい肉料理にビール。
そしてバサラさんに満足です!

『そろそろランチタイムも終わりだからね』

はい、そろそろ帰りますよ。

ママさんに抱かれてお見送りに外まで出てくださったバサラさん。

『ママ、寒いから早くお店に入ろうよ』

お見送りになっていませんが…
でもありがとね、バサラさん。

はやちゃんちさん、ごちそうさまでした。
またお邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。