« 前の記事:

次の記事: »

2月の週末の夜。
谷中の保護猫レストラン・宿木カフェさんで猫呑みを楽しんでおります。

膝の上で眠るリリさん。

『そろそろ移動しようかなぁ』

目を覚ましたリリさん。

『ようやく膝から移動したようだね』

はい、ミーアさん。
ようやく動けるようになったので…

指の匂いでもいかが?
『興味ないです』

ガッカリ。

りんごさんだと、こんなに擦り寄ってきてくれるのに!

指を出したらジャンプしてスリスリしてくださった、りんごさん。

そのまま…りんごさん、どこに乗っているんですか!

『どこって…見晴らしのいい所だよ』

自分の背中に乗ってご満悦の、りんごさん。

さすがにこの体勢はキツイですからね。
降りてくださいな。
『え~?』

『抱っこよりも高い所が良かったのに』

背中から降りていただいたりんごさん。

『あの人、何やってるんだろう?』

そんな変な目で見ないでください。

『背中に乗って喜んでいたのに』

リクさん、実はそうなんですけどね。

りんごさんはレジの上に移動。

変な乗り方していますねぇ。

『えいっ!』

床に移動したりんごさんの後には…

ソルテさんが入れ替わります。

毛づくろいをするソルテさん。

指を出したら、珍しくペロッと舐めてくださいさいました♪

感激!

『お酒臭かったよ~…』

指をなめて悔やむソルテさんを見ながら…
後編に続くのでございます。

宿木カフェさんは現在休業中です。
営業再開は未定。
宿木カフェさんのツイッターをご確認ください。

また、ツイッターでは保護されてすぐ店内で子供を生んだシャロンさん一家の様子も見られます。
3/21に生まれた7匹の仔猫と、シャロンさんと同時期に保護された仔猫レオーネさんの成長を見られるのは楽しいです!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。