« 前の記事:

次の記事: »


昨年末。
暮れのご挨拶をしなければ…
と、やって来たのは江古田。
久しぶりの赤茄子さん訪問です。

『いらっしゃいませ!』

まず迎えてくださったのは、ちーちゃん。

『おやまぁ、久しぶりですねぇ』

ご無沙汰してしまってすみません。

席に座って、まずは生ビールをいただきます。

おつまみに、牛蒡と蒟蒻の雷炒り煮。

ママさんの煮物は美味しいのです♪

『美味しい物を食べているようですが…ちーちゃんのカリカリはまだですか?』

ちーちゃん、カリカリはホールのお客さんから貰ってくださいよ。

ちーちゃんの奥にはマコちゃんの姿が。

カリカリの容器を前にしてお休み中です。

タビちゃんはホールの椅子でお休み中。

『のんちゃんはキャットタワーで寝ているからね』

どれどれ?

のんちゃん、いらっしゃいました!

こちらも丸まってお休み中ですねぇ。

『さ、スタッフにご挨拶が済んだら呑んでください』

はい、ちーちゃん。

ではハイボールに切り替えて…

お料理は何にしようかなぁ?

手羽先と大根の親子煮をいただきましょう。

それにマカロニサラダもね。

ふぅ、美味しゅうございますねぇ♪

あれ?ちーちゃんがいつの間にかサンタさんになっていますよ!

サンタ帽をかぶったちーちゃん。
お客さんが集まって撮影会が始まります。

この様子をキャットタワーから見ていた、のんちゃん。

くるっとひっくり返って…

『可愛かった?』

もう…のんちゃんの仕草は可愛いですねぇ。

そんな猫さん達を眺めながらグラスを傾け…
中編に続くのです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。