« 前の記事:

次の記事: »


6月上旬の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで晩酌しております。

自分の膝に乗ってきたチマさん。

『今日はマグロがないんですねぇ』

ガッカリとした表情。

『でも…マスターにお願いしたら出てくるかもしれません』

『マスター、マグロを!』

いや、今日は無いんですってば!

『やっぱり出てきませんか…』

チマさん、マグロが欲しいのはわかるんですが…
膝の上で座っていては呑みにくいです!

 

『チマに構わずお料理食べたら?』

コツブさん、そうですねぇ。

『ほら、蒸し鶏サラダなんて美味しそう』

ではコツブさんオススメのサラダを!

アスパラもいただきましょう♪

食べながら横を見ると、ヨチャロウさんは相変わらず熟睡中。

『あ、野菜ばかり食べ始めちゃった』

チマさんは相変わらず自分の膝の上。
ちょっと食べにくいんですけどねぇ。

『しょうがないですね。マグロがないならもういいです』

『ハルちゃんも箱から出てきたことだし』

え?どれどれ?

ハルちゃんはカウンターのお客さんに挨拶して回っていますね。

『箱に入って寝るとしますよ』

チマさん、箱にすっぽり入ってお休みに。

その横ではキクちゃんがアンモニャイト♪

気持ちよさそうに寝ていますねぇ。

『小上がりでもみんな寝てるよ』

コツブさんから教えていただいたので見に行ってみると…

こちらはポンちゃんかな?

その横はパンツくん?イチくんかな?

箱にピッタリハマって寝ている猫さん達。
起こすのは悪いので、そっとテーブルの下に戻し…
もう一杯呑みながら、次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。