« 前の記事:

次の記事: »


10月の休日。
看板猫ハナちゃんが居る、台東区松が谷の村田屋酒店さんで角打ち中です。

外にパトロールにでかけたハナちゃん。

エノコログサのチェックをするハナちゃん。

さすがにじゃれる事はないようですねぇ。

ネコジャラシとまん丸お目々のハナちゃんをパチリ。

夜の黒猫さんは撮影が難しいけど…

絵になりますねぇ♪

動き出したハナちゃん。

お店に戻るのかな?と思ったら…

マンション入口のチェックでした。

まだ外でくつろぐハナちゃんを撫で撫で。

『さ、戻ろうかな』

お店に戻ってきたハナちゃん。

お客さんにご挨拶した後、奥のマスターのもとへ。

『ご飯をくださいな』

マスターからご飯をもらうようです。

では、自分も席に戻ってハイボールをいただきましょう。

相変わらず濃いなぁ。
チェイサーが必要なほど濃い村田屋酒店さんのハイボール。
危険です。でも呑んじゃう!

 

ハナちゃんがご挨拶に来てくださったので、指を出してまたまたご挨拶。

スリスリしてくださいました♪

その後、マスターの椅子に登ったハナちゃん。

『ちょっと休むね』

『よいしょ』

これまたお気に入りのマスターの椅子でお休みですが…

またまた撫でさせていただくと、気持ち良さそうにしてくださいました♪

席に戻って常連さん達とお話していると…
あれ?いつの間にか濃いハイボールを呑み干してしまいました。
もうちょっと呑みたいなぁ。
次は何を呑もう?

と考えながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。