« 前の記事:

次の記事: »


西新井のじんのびさんで一風呂浴びて看板猫さんに癒やされて…
東武線から日比谷線に乗って入谷で下車。

台東区松が谷の村田屋酒店さんにやってまいりました。

「ハナちゃん、部屋で寝てるんだよ」
お店に入るなりマスターが教えてくださいました。

常連さんからプレゼントされたハナちゃんのお部屋。

お気に入りで、いつも中で寝ているそうです。

ぐっすり寝ているハナちゃんにご挨拶だけして…

まずはビール!

お気に入りのハートランドをいただきます。

つまみにぬか漬けと…

かまぼこわさび、玉子焼きも頂いちゃいましょう♪

一息ついた所で、改めてハナちゃんにご挨拶。

部屋の中で起きていたハナちゃんを撫で撫で。

撫で撫で撫で…

手に隠れちゃましたが、ペロッと舐めてくださいましたよ♪

『じゃぁ起きるか』

お部屋から出てきたハナちゃん。

お客さんにご挨拶して回ります。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶が終わったら、そのままスタスタ歩いていってしまいました。

店頭にパトロールに行くのでしょうか?

ハナちゃん、それより自分と遊びませんか?
『う~ん…お外の方が大事』

振られちゃいました。

入り口で外を見つめるハナちゃん。

そのままパトロールに出ていったので…

自分も付いて行ってみましょう。

道草を食うハナちゃん。

続いて回覧板もチェック。
『防火防水施設のチェックがあるんだね』

ハナちゃんのパトロールはまだまだ続きます。

まだまだ付いて行く自分。

次は何をするのでしょうね?
と言う所で次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。