« 前の記事:

次の記事: »


西新井でお風呂に入った後、電車を乗り継いでやって来たのは新橋。

家庭料理てまりさんで晩酌といきましょう。

まずは生ビール。

付け出しはマカロニサラダです。

おや?コツブさん。こんばんは!
『挨拶よりも何を食べるか決めなさいよ』

そ…そうですね。

何をいただこうかなぁ。

『豚しゃぶサラダなんてどう?ボリュームもあるよ』

 

では、コツブさんオススメの豚しゃぶサラダを!

『大根煮も美味しいよ』

はいはい、大根煮もね。

言われるがままに注文。
美味しゅうございます♪

『困った事に、今日はマグロがないんですよねぇ』

チマさん、マグロがなくて困るのはあなたの方でしょう。
大好きだもんねぇ。

『マグロ…無いですねぇ』

バッグを物色するチマさん。
そんな所に入ってないでしょうに。

で…他の猫さん達は?
『チビ達は接客せずに寝ていますよ。困った困った』

そう困ることないでしょうに。
と思いながら見ると…

リラックスして寝ているのはイチくんでしょうか。

ダン吉さんも箱に入ってお休み中ですねぇ。

『あ、お客さんお会計です』

困ってばかりではなく、お仕事をするチマさん。
偉いですねぇ。

お客さんのお見送りにイチくんが起きてきたので…

膝に乗ってもらいました♪

『お見送りしたら寝ようと思っていたのに…』

眠そうなイチくん。
膝の上でウトウト。

お客さんが居なくなった小上がりでは、チマさんや猫さん達のくつろぎタイム。

エビちゃんも目を覚ましたようですね。

では猫さん達を肴にグラスを傾けるとしましょうか。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。