« 前の記事:

次の記事: »


11月の週末。
猫散歩の締めにやってきたのは、江古田の赤茄子さんです。

扉を開けて階段を上がり…
マコちゃん、こんばんは!

まずはマコちゃんにご挨拶しますが…

『一人?いつも通りカウンターに座ったら?』

眠そうでやる気がないですねぇ。

ちーちゃんにもご挨拶しましょう。
『早く座って呑んでくださいな』

あれ?ちーちゃんらしくないなぁ。

まぁいいや。

まずは生ビールをいただきましょう♪

『おつまみは何にするの?』

おや?タビちゃんは接客する気かな?

タビちゃん、こんばんは!
『この指の匂いだと…』

『揚げ物が食べたいみたいね』

なんか勝手に注文決められてしまいましたよ。

『ろっちさん、お料理が出来ましたよ』

宅急便BOXの中から、ちーちゃんがご案内。

では席に戻って揚げ物を頂きましょう。

『食べてる食べてる…』

ポテトとヒレカツをつまみに呑んでいると、マコちゃんに見下されていました。

改めて宅急便BOXの中を覗くと…

あーちゃんとちーちゃんが熟睡中。

猫さん達、やる気なくてお休み中なので…

おでんを頂いてまったりしましょう。

『猫を眺めながらなら、まったりするのが一番よ』

タビちゃん、そうなのかもしれませんね。

では、タビちゃんもまったりしてくださいな。

と、撫で撫で。

続いては宅急便BOXの中の…

あーちゃんをモフモフ♪

『あーちゃん、重い!』

のんちゃんが顔を出しました!
箱の中に3匹入っていたのですね!

と、びっくりしたまま…
続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。