« 前の記事:

次の記事: »


週末の夜。
やって来たのは、横浜・平沼のカフェ・ド・ノヴァさん。

席に付くと、早速看板猫のマックスくんがご挨拶に来てくださいました。

こんばんは、マックスくん。

指にスリスリしてくださいましたよ♪

さて、付け出しを頂きながら…

今日は何を頂きましょうかねぇ?

そうだ、マックスくんにおすすめを聞いてみましょう!

『えっとねぇ…メニューが見えないなぁ』

『今日のおすすめは…どれも美味しいけど…』

『やっぱりアレかな?』

アレ?
アレと言うと…
爪研ぎ?

『そうそう、これこれ!』

バリバリバリッ!

『って、今日のおすすめを聞いていたんじゃなかったっけ?』

そうでした。
ではメニューを横において…

『えっとね、コレとコレを頼むと良いと思うよ』

マックスくん、ありがとうございます。

お礼に撫で撫で♪

『勝手に撫でないでよ!』

甘噛みしてきたマックスくん。
どこぞの用心棒猫さんと違って、優しい甘噛みでございました。

『ボクはいつでも優しいですからね!』

はいはい、わかっております。

『ホールのお仕事したら喉乾いちゃった』

お水をせがみに来たマックスくん。

水差しからお水を頂きます。

注がれる水を飲むのが好きなマックスくん。

美味しそうに飲んでいますねぇ。

では、その様子を動画でどうぞ!

お水を飲むマックスくんを眺めながらグラスを傾け…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。