手にじゃれる白黒さん ~とある神社の猫さん達・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

猫さん達が暮らす、とある神社に参拝。
最後にまた白黒さんにご挨拶しております。

『ねぇ、この指お酒臭いんだけど』

はい、よく言われます。

『お酒臭いのわかってて出すんだ』

指をジ~ッと見つめる白黒さん。

ほらほら、お酒臭いでしょ!

『なんでこんなに偉そうに言ってんの?』

『こんなお酒臭い手は引っ込めてよ!』

パシッと猫パンチ!

『お酒臭さが移っちゃうでしょ!』

『あっち行けってば!』

白黒さん、自分の指のあまりのお酒臭さに体を引きます。

向きを変えた白黒さん。

『まだ手を出すの?』

今度は右手で猫パンチ!

『うわっ!やっぱりお酒臭い!』

そんな…
わざわざ引き寄せて匂い嗅がなくてもいいのに。

さては気に入りましたね?

『気に入る訳無いでしょ!』

渾身の右フックが、ろっちさんの手に炸裂!

いっぱい遊んでくださいました♪
白黒さん、ありがとうね。

『え?もう終わりなの?』

まだ遊びたりませんか?

『まぁいいや。またお参りに来てね』

モデルがいいおかげでとてもいい写真が撮れました♪

神社猫さん達、ありがとうございました。

またお参りに来ます。
お元気でお過ごしください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。