まろくん、モフり初め ~2022年初詣猫詣・その9~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてやってきたのは猫の広場。

広場の中にあるお稲荷さんの前に居るのは…
まろくんですね!

『ろっちさん、今年もよろしく!』

尻尾を立ててご挨拶してくださった、まろくん。

よろしくお願いしますね!

ゴッツンとご挨拶です。

『お久しぶりね』

奥さんことスミレさん。
本当にお久し振りです!
お元気そうで何より。

スミレさんにもゴッツンとご挨拶。

そのままスリスリとしてくださいました♪

『ボクの相手もしてよ』

スミレさんを撫でていると寂しそうにするまろくん。

『お水飲もうっと』

用意されているお水を飲み始めました。

広場に来る猫さん用のお水ですね!

スミレさんは毛づくろいを開始。

『スミレさんよりもさぁ』

はいはい、まろくん。

いつもどおり撫でさせてもらいますね!

撫で撫で撫で…

これまたいつもどおり、すぐにゴロンとしちゃったまろくん。

モフり初めです♪

『気持ちいいですねぇ』

ベロをしまい忘れたまろくんをモフモフ♪

『あ…そこは違います』

『もっとこっちを…そうそう…』

年の初めの猫の広場も、まろくんをモフりながら…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。