« 前の記事:

次の記事: »

6月下旬の週末。
猫の広場で、まろくんをモフっております。

『気持ちいい~っ!』

手を伸ばして気持ち良さをアピールする、まろくん。

『あ、ちょっと汚れが…』

急に左手を舐める、まろくん。

『キレイになった♪』

ペロリン。

『はぁ…モフられるとたまらんですねぇ』

『まろ、恍惚の表情になってるよ』

この様子を見つめていたコタロウくん。
コタロウくんも撫でられませんか?

『こっちはいいってば。ほら、まろが待ってるよ』

またまたすり寄ってきたまろくんを撫で撫で。

まろくん、毛づくろいを始めたので…

紫陽花と一緒にパチリ♪

もうちょっと向こうだとバッチリだったのですが。

さて、他の猫さんはいらしゃらないかな?
裏の路地に行ってみますが…誰もいらっしゃいませんねぇ。

『みんなお昼寝中だよ』

コタロウくんが教えて下さいました。

では、コタロウくん決めポーズを…
『あ、ちょっと待ってね』

毛づくろいを始めたコタロウくん。

ペロペロペロ…

『はい、撮って!』

パチリ♪
ってコタロウくん。
足は揃えた方が決めポーズとしてよかったのに…

広場に戻ると、まろくんが毛づくろい中。

いっぱい撫でモフさせていただきました。

くつろぐまろくんからそっと離れ…

猫の広場から移動するとしましょう。

広場の皆さん、ありがとうございました。
また来月お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。