« 前の記事:

次の記事: »


11月の晴れた週末。
猫さん達が暮らすお寺に来ております。

キジトラのシンノスケさんを撫で撫で♪

『もっと撫でてくださいな』

気持ちよさそうに見つめてくるシンノスケさん。

はいはい、撫で撫で撫で…

『もっとですよ~』

顔を擦りつけてきちゃいました。

撫で撫で…モフモフ…

『気持ちいい~っ!』

寝たまま伸びをしたシンノスケさん。
もういいのかな?

『まだまだです』

そんな顔されたら手を離せませんねぇ。

『もっともっと撫でてください!』

はいはい、撫で撫で撫で…
そろそろいいかな?

『まだです!』

ありゃ、甘噛されましたよ。

『ほら、ここをもっと!』

自分の手を掴んで引っ張るシンノスケさん。

もう、しょうがないですねぇ。
撫で撫で撫で撫で…

いっぱいシンノスケさんを撫でさせていただきました!

『ふぅ、満足です』

満足してご飯を食べに行ったシンノスケさん。

開放された自分はお寺を散策。
おや?鉢を眺めているキジさんがいらっしゃいますよ。

違った、お水を飲んでいたのでした。

さて、満足したからお寺を後に…と思ったら、後を付いてきたキジさんがいらっしゃいました。
そのキジさんを撫で撫で♪

撫で撫で撫で♪

『ふぅ気持ちよかった!さぁパトロール』

キジさん、撫でられた後は…
尻尾をピンと立てて境内のパトロールに行ってしまったのでございます。

猫寺の皆さん、お相手していただきありがとうございました。
お元気でお過ごしください!
と言いつつ…
小雨の日に訪問した時の写真もあるので、次回はその時の様子をお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。