« 前の記事:

次の記事: »

11月の晴れた週末。
猫の広場に遊びに来ております。

隅っこでまったりと日向ぼっこする、まろくん。

その横でスミレさんを撫で撫で。

『気持ちいいよ』

ペロンと舌を出したスミレさん。

ボスは広場の中央で毛づくろい。

足を伸ばしてペロペロペロ…

『ねぇ、もっと撫でてよ』

スミレさんがまた近寄ってきたので…

撫で撫で撫で♪

撫でながら、まろくんを見ると…

こちらも毛づくろい。

『ぷは~っ』

顔を上げたまろくん。

また寄りかかって寝ちゃいました。

まろくん、今回はモフらせてくれないようですねぇ。

では、ボスに遊んでもらうとしましょうか。

ネコジャラシの枝を揺らすと食いついてきたボス。

『えいえいっ!』

転がって狙いを定めます。

『捕まえたぞ!』

捕まえていません!

『こっちだな!』

全身を伸ばしてネコジャラシを捕まえようとするボス。

なんかよくわからないけど、海老反りポーズ!

ボス、遊んでくれてありがとね。

指を出して改めてご挨拶します。

『酒臭い指を出すんじゃない!』

ペシッと猫パンチを繰り出したボス。

まろくん、ボスにパンチされちゃったよ。

まろくんを撫でてパンチを受けた心を癒やしますが…
まろくんは眠くてたまらない様子。

では、そろそろ猫の広場から移動するとしましょうか。

広場の皆さん、ありがとうございました。
また来月お会いしましょう。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。