« 前の記事:

次の記事: »


10月の休日。
猫さん達が暮らす、とあるお寺へ。
こちらも2ヶ月ぶりの訪問です。

門をくぐると…
キジ白さんが歩いていますね。

キジ白さんの後に黒さんも続きます。

『おっさんにかまっている暇はないんだ!』

スタスタ歩いていく黒さん。

さらに黒白さんも歩いていきます。

どうやらご飯の時間だったようで、猫さん達は横のお宅へ。

自分は本堂に向かいます。

まずはお参り。

あれ?階段でキジさんがお二人お休み中ですよ。

ちょっとご挨拶を…

『法事中だから静かにしてね!』

あ、失礼しました。

『むにゃ~むにゃ~にゃ~にゃ~…』

門前の猫、習わぬ経を読…んでませんよ!

お経が聞こえる本堂前でのんびり眠るキジさん達。

他の猫さん達もどこかでお休みのようです。
法事のお邪魔になるといけませんし、お寺から移動するとしましょう。

門近くに来ると…
『ごちそうさま!』

食事を終えたハチワレさんが出てきました。

塀際を歩いていくハチワレさん。

繁みから出て一休みのようです。

『もうちょっと探検だ』

またまた歩き出したハチワレさん。

『で…あんたは何してるんだい?』

猫さんの写真を撮っていまして。
ちょっと指の匂いを嗅いでみませんか?

『え~っと…』

『お酒臭い指はカンベンだよ!』

指を出そうとしたらさっさと移動していってしまったハチワレさん。

今回は猫さんと触れ合えなかった猫寺でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。