« 前の記事:

次の記事: »


8月の暑い日。
猫さんが暮らすお寺でシンノスケさんをモフっております。

モフモフモフモフ…

『ふぅ、気持ちよかった』

では、別の猫さんにもご挨拶しましょうか。

足早にパオロールするキジさん。

シンノスケさんのモフモフを眺めていたキジさんは…
『撫でられたくないの』

あら、そうですか。

『あれ?そっちで何してるの?』

え?シンノスケさん。
いっぱい撫でて満足したんじゃなかったんですか?

『そんな事無いよ。早くこっちに!』

手招きされてしまいました。

しょうがないですね。
シンノスケさん、またモフモフですか?

『決まってるでしょ。早く撫でなさい』

はいはい、撫で撫で撫で…

またまたいっぱい撫でさせていただきました。

暑いから、そろそろ移動しますね。

『え?行っちゃうの?』

あれれ…

シンノスケさん、後を付いてきちゃいました。

シンノスケさん、お見送りはいいですよ!

『見送りじゃないよ!』

となると…

『まだ撫でられ足り無いの!』

しょうがないですねぇ。

擦り寄ってきたシンノスケさんを…

撫で撫で撫で。

スリスリ…撫で撫で…

ようやく満足してくださったようです。

『ありがとうございました。またモフりに来てね』

もちろんですよ!

約束の撫で撫で。

暑いから撫でに来てくれる人が少なかったからでしょうか。
とても甘えてきてくださったシンノスケさん。

門までお見送りに来てくださいました。

シンノスケさん、お世話してくださっているお寺の方々、ありがとうございました。
また会いに来ますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。