« 前の記事:

次の記事: »


1/2恒例の初詣猫詣。
続いてとあるお寺に参拝します。

雪吊りがきれいですねぇ。
兼六園式ではないので金沢で育った自分には違和感ありですが。

猫さんの姿は…と見回すと、箱の中にシンノスケさん発見!

熟睡してらっしゃいますねぇ。

『う~ん…うるさいなぁ』

あ、シンノスケさん。
あけましておめでとうございます!

『あぁ、おめでとう』

どうですか?年の初めに撫でさせていただけませんかねぇ?

『うう~ん…』

箱の中で伸び上がったシンノスケさん。

手を出して撫で撫で♪

『うん、気持ちいいね』

いつもなら箱から出てきてくださるのですが…
そのまま寝ちゃったシンノスケさん。

『ねぇ、なにしてんの?』

別のキジさんがやって来ました。

本堂の階段を上がるキジさん。

『シンノスケさんと一緒に寝ようっと』

箱の中に入っていくキジさんですが…

『やっぱり狭いや』

シンノスケさんだけで箱はミッチリ。
飛び出してきちゃいました。

『どうしようかな~』

本堂の前でしばし考えるキジさん。

『こっちで寝ようっと』

向かって右側の箱に入ってお休みです。

箱の中のキジさんに指を出してご挨拶。

ちょっとだけ撫でさせていただいたところで…
写真が中途半端に多くなったので次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。