« 前の記事:

次の記事: »


9月の休日。
とある猫寺に来ております。

人懐こいシンノスケさんを撫で撫で。

キジ白さんは枯れ木の小枝で遊んでいます。

おや?尻尾の長い耳カットキジさんがいらっしゃいますよ。

ご挨拶しようとしたら移動しちゃったキジさん。

『知らない人に近寄られたくないなぁ』

ちょっと距離を取ります。

『なにやってんの?』

シンノスケさんがやってきました。

『ねぇ、この人大丈夫?』

シンノスケさんに尋ねる耳カットキジさんに指を出してみたら…

シンノスケさんが擦り寄ってきちゃいました。
『この人、撫でるの上手いよ』

シンノスケさん、ありがとうございます!

『じゃぁ、ちょっとだけ…』

撫でさせてくださった耳カットキジさん。

『おおっ?』

お気に召しませんでしたか?

『気持ちいいじゃない!』

満足していただけましたか!
ではもっと…

『次はこっち!』

あらら、シンノスケさんが来ちゃいましたよ。

ではまたシンノスケさんを撫で撫で。

耳カットキジさんは体を掻いて…

本堂前で一休みのようです。

『お酒臭い手のオッサン、まだ居たんだ』

おや?キジ白さんがやってきましたよ。

キジ白さん、耳カットキジさんと鼻チューでご挨拶。

『あいつらも一緒に撫でてもらえばいいのに』

その様子をみつめるシンノスケさんをなでながら…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。